「大阪人なのでホテルの備品を持って帰る」というブログに批判が殺到 騒ぎを聞いてホテルや警察から問い合わせが!?

TABLO / 2019年6月18日 12時13分

ホテルの備品を持ち帰ることを堂々と公言するブログに「普通に泥棒」と非難が殺到。その後、通報が相次いだのかブログ筆者が『警察より事情聴取済みです』という記事を更新しています。

『ホテルのアメニティ確認しようと思ったら、普通に盗みじゃん…っていうラインブログ見つけてドン引き。』というツイートと共に投稿された画像は、あるブログのスクリーンショットでした。

そのブログには、

『アメニティーと備品の違いって人によりますよね。タオルぐらいなら持って帰ってもいいって人もいればティッシュぐらいならいいって人もいるしペラペラのパジャマなら持って帰ってもいいって人もいるし価値観の違いですよね』

『ホテルってなったら万単位のお金払って泊まるわけだから少々持ち帰っても罪にはならないですから』

『なにわの大阪人で筋金入りのケチだからシャンプーとかボトルごと持って帰りたいしハンドソープやらフェイスソープとかバスタオルとかも持って帰って家で使って節約したいタイプ』

と、ホテルの備品を持ち帰ることは当たり前と言わんばかりの内容が書かれています。

参考記事:絶対に謝らない小林麻耶 「偶然目の前を通った」生島ヒロシ氏の事務所に入ると発言し“やっぱり”炎上

実際に備品を持ち帰った際、ホテルから問い合わせの電話があったことも書かれていますが、


『「○○ホテルの役職名○○の○○と申しますが恐れ入りますが先日○○ホテルに泊まられた○○様でしょうか?」みたいな感じでかしこまった感じでかかってきました。面倒なことは嫌いなので「違いますよ。そんな人知らないしそのホテルに泊まったことないです」ってシラを切りとおしました! 「大変申し訳ございません。失礼いたします」で終~了~ 返せとか言われても面倒だしシラを切って「違います。知りません」の一点張りならホテル側もどうしようもないからそれ以上問われないんですよね』

としていて、返さなくてはいけない物という自覚はあるものの、返すつもりは一切ない様子でした。

このブログがTwitterで拡散されると、

「いやいや、そんな“私は犯罪者なんです! 凄いでしょ!?”と自慢されましても困るのですがw」

「高級ホテルに泊まって備品盗んで帰るとかくっそダサいな」

「普通に泥棒なんだよな」

「備品を持ち帰ろうなんて思ったこともなかったからびっくりした。こんな人もいるんだ」

「こんなの普通に犯罪じゃない? 大阪人ってことを盾にしてんなよ」

「ホテルのホームページにアメニティ一覧とか備品一覧とか書いてあるよね??? 人それぞれの価値観じゃなくてホテルが決める事だし頭沸きすぎこわい」

という非難が殺到します。

おすすめ記事:マクドナルドのSNSに批判殺到! 「矢口真里をCMに起用するな!」と仰天内容 過去をしつこく問う人々

こうした騒ぎになり、ブログの筆者は該当のページを削除。17日には『お騒がせして申し訳ありません』とした記事を更新するものの、


『最近ならまだしも8ヶ月以上前の記事リツイートされて騒ぎたてられても困ります』

『使い捨てのバスタオルやらペラペラのパジャマ持ち帰って捕まってる人いないからw』

『もう飽きたし荷物なるから持ち帰ってないし8ヶ月以上も前のこと掘り返されてもこちらもすごく迷惑です』

としていて、「当該記事は削除して謝ってるけど、まったく反省してない」と更に非難される内容となっていました。

そして、通報が相次いだのか18日には『過去のブログが騒動となっておりますことを深くお詫びします。ホテル、読者、多数の方から通報入ったことにより既に警察より事情聴取済みです。事実確認もされております。』という記事が更新されています。今後はしばらくブログの更新はできないとして『ファンの皆さまには大変申し訳ないですが騒動が落ち着くまでは休止となります。』という一文があり、こうした事態に発展してもなお心には余裕があるようでした。(文◎絹田たぬき)

関連リンク:「ホテルの備品は持って帰る」ブログはこちら!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング