結婚詐欺師が2ちゃんねるで激白...狙いやすい婚活女性の特徴とは?

東京ブレイキングニュース / 2014年4月6日 23時10分

写真

http://n-knuckles.com/woman/img/thumbnail/2014/04/kekkonsagi-thumb-350x524-3059.jpg

結婚詐欺師が2ちゃんねるで激白...狙いやすい婚活女性の特徴とは?【ウーマン】

 

 女性の結婚願望につけ込み、多額の金銭を巻き上げる"結婚詐欺師"。その巧妙な手口が2ちゃんねる上で公開され、話題となっています。独身アラサー女性にとっては、人事とは思えない何とも恐ろしい話です。というわけで、結婚詐欺に合わないための心得を考察してみました。

その婚活、大丈夫? 結婚詐欺師に注意!

 婚活パーティーやSNS、出会い系サイトなどで気軽な出会いが増えている昨今。ひと昔前に比べると、見知らぬ異性と知り合える機会が格段に多くなりました。結婚を意識するアラサー世代にとっては、とても便利な時代だと言えます。

 しかし、その一方で女性の結婚願望につけ込んだ、悪質な犯罪も起こっているようです。そう、"結婚詐欺"です。

 以前に2ちゃんねる内で『結婚詐欺で捕まったけど質問ある?』というスレッドがたち、注目を集めました。その内容は、元詐欺師が淡々と結婚詐欺の手口について語るものでした。

 彼は10年間で1500~1800万ほど、複数の女性から騙し取ったそうです。運命の出会いだと思ったのに、汗水流して必死に貯めた結婚資金を騙し取られた......なんて事態が、もし自分の身に起こったらと思うと、背筋に冷たいものを感じずにはいられません。

 そんな事態を避けるためにも、結婚詐欺の手口と、騙されないための心得を紹介しましょう。

元結婚詐欺師が告白、卑劣な犯行の手口

 元結婚詐欺師が詐欺をするきっかけになったのは、「知り合いの女性にお金の相談をしたら、無期限無利子でお金を貸してくれた」経験からだと語っています。

 もともと借金をするつもりはなかったそうですが、簡単に生活を一変させるほどの金額を手に入れたため、味をしめてしまったそうです。

 そんな彼の犯行の手口は、シンプルで地味ながら、人の優しさにつけ込んだ悪質なもの。中にはあまりにも自然な手口だったため、金を騙し取られた後も詐欺だと気付かなかった女性もいたそうです。

 それでは、元結婚詐欺師が語った詐欺の手口と、そのポイントを解説いたしましょう。

●1、出会いは、出会い系やオフ会を狙う

 出会い系などをきっかけにした関係は、人に話しにくいと考える人が多い。そのため、友人に紹介されたり、被害の相談をされたりといった、不用意に他人に干渉されるリスクを減らすことが出来る。

●2、陰気な女性を選び、恋愛に盲目的にさせる

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング