坂口杏里さんの顔が一変 精神的なものか整形から来る後遺症か いまネット上が騒然としている案件

TABLO / 2019年8月17日 17時18分

元タレントの坂口杏里さんが、8月9日にインスタグラムにて自撮りを投稿。その写真に映った坂口さんの顔が怖すぎる、といった声が上がっています。

関連リンク:坂口さんの自撮り。たしかに顔色が悪い!

坂口さんは「わー 久々ドキドキするー デートやデート」というコメントとともに、車中で撮影したと思しき自撮りを投稿。

しかし、元々色白なのに加え、眉毛を描いていない、口紅が赤すぎるなど色んな要因で、いつもの坂口さんとはだいぶ違う不気味な印象を与える写真になってしまっていました。

この写真について、ネットでは「恐怖画像」「怖いわ…夢に出てきそうw…」「ディズニーのジャックの恋人サリーみたい」と、まるでホラー写真を見たかのような感想が続出。

また、今回の投稿に「ご連絡がつかないのでこちらに失礼します。ホストクラブの○○○○のものですが、売れ掛けのお支払いはいつ持ってきて頂けますでしょうか?至急お願い致します」といった、騒ぎにかこつけたホストクラブからと思しきコメントがついていたこともあり「まだ借金あったの?」「今からでも地道に生きてほしい」「誰かこの子を正しい道に戻してあげられる人いないのかな?話題になる度に痛々しくて見てられない」といった心配の声も上がっていました。

参考記事:はあちゅうさんのようにネットで攻撃されて死にたくなっている人は坂口杏里を見習うとイイです | TABLO

坂口さんは現在、芸能界復帰を目指してバンドを組み、ライブを行っていることをインスタグラムで報告。また、現在はデリヘル店に所属しているものの、今年3月22日放送の『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS)に出演した際に美川憲一さんに復帰したいならば夜の仕事を早く辞めるべきだと諭されたためか5月6日、店のブログにて「そろそろ羽ばたく時が来た…」「5月半ばか後半には羽ばたきます」と卒業宣言。しかし、8月現在、いまだに店のHPに名前が残り続けており、仕事を続けている様子です。

「坂口さんといえば6月30日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)にて自殺を図ったことが明かされるなど、いまだに精神が不安定な様子です。SNSなどではアンチからの心無い書き込みも多いですし、弱っている時に読んだら辛くなる一方では。最新の自撮りで見せた顔色の悪さもメンタルが不調なところから来ているのではないかと心配する関係者は多いですね」(芸能事務所勤務)

また坂口さんは7月15日、所属しているデリヘル店のブログにて、YouTubeチャンネル『クルーズTV』にて8月18日から『坂口杏里のLOVE NIGHT』という冠番組がスタートすることをファンに報告したばかり。坂口さんはこのことについて「冠番組をもつことになりましたー ありがたき 嬉しい」とやる気を見せていただけに、体を大事にして頑張ってほしいところです。(文◎小池ロンポワン)

あわせて読む:タレント坂口杏里氏またもや予期せずインスタ炎上! 整形で切除した「肉片」を浮かれてアップ | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング