『スッキリ』(日本テレビ)出演者たちが必死に頑張るフラ男子高校生を小馬鹿にする放送 人の失敗を笑う番組?

TABLO / 2019年8月21日 16時18分

写真はイメージです

21日放送の「スッキリ」でフラガールズ甲子園に挑むフラダンス男子達を特集。しかし、ハプニングに見舞われたフラ男子を笑う出演者たちと悪意のある放送に非難が殺到しています。

番組では、部員8人中5人が男子部員という高校のハワイアンフラ部に密着。男子部員の方が多いことを生かし、力強さで勝負できるタヒチアンダンスの練習に励んでいる様子が放送されていました。

そして本番当日、懸命に練習をしてきた成果を発揮する部員たちですが、途中で一人の男子部員の「モレ」と呼ばれる腰ミノのようなものが落ち、アンダーパンツが露わになってしまうハプニングに見舞われてしまいます。しかし、少し動揺はしてしまったものの、最後まで笑顔で踊りきったフラ男子の姿に、多くの視聴者が感動していたようでした。

こうしたフラ男子たちに対し、スッキリの出演者たちは健闘を称えるコメントをしつつも、タヒチアンダンスをするには筋肉が無くて頼りないとし、『(身体が)細~くてね。』『(鍛えてれば)モレが落ちなかったかもしれない』と体型を否定し笑い飛ばします。そして、執拗に失敗したシーンを流した挙句、『こればっか流すのやめてもらっていいですか? 笑っちゃうから』といった発言をする出演者までいる始末。こうした発言と放送内容が、多くの視聴者から「失礼すぎる」と非難を浴びています。

参考記事:島田紳助の登場で「宮迫は全方位に泣きついてんな…」とアレルギー反応も 加藤浩次は一番の被害者か | TABLO

Twitterなどでは、

「スッキリ フラダンス甲子園、フラ男子の失敗シーンばかりリピートして下半身まさかのカメラズーム。あり得ない。全体のダンスを放送して。いい大人達が、頑張ってる高校生の失敗笑うな。酷すぎ」

「フラ男子の衣装外れてしまったのを、笑ってるスッキリのコメンテーター勢にイラっとした。一生懸命頑張ってるのに、それ笑って、もう映像流さないでください、見ると笑っちゃうから笑。って失礼過ぎないか」

「フラダンス特集で男子の練習光景見てるワイプの奴らのニヤニヤ顔、あきらかに見下した笑いで気分悪い。イジりかたも根底に馬鹿にしてる感を感じる。その後偽善コメントもすごい不快」

「フラ男子特集、頑張っててとても良かったけれど、その後のコメンテーター陣のコメントが最低、よくそんなこと言えるなあ。こんな言われ方するなら特集組まれないほうがよかった」

「フラ男子の失敗したところ、パンツ姿をアップしたところ何回も写すの最低。クソが」

といった怒りの声が多く寄せられていました。

スッキリの編集や出演者たちには水を差されてしまいましたが、最後まで笑顔で踊りきったフラ男子の姿はもちろん、顧問の先生による『最後までやり遂げたよね。めちゃめちゃかっこいいよ。最後まで踊りきってくれてありがとう』といったコメントには、涙を誘われるものがありました。今後の活躍も期待しています。(文◎絹田たぬき)

あわせて読む:産婦人科医の宋美玄さん大炎上収まらず 山里&蒼井優の未来の子どもに暴言 「患者にもそう思ってるのか!」の声 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング