X JAPANのToshl『洗脳 地獄の12年からの生還』読了...『ほぼ日刊 吉田豪』連載158

東京ブレイキングニュース / 2014年8月26日 12時51分

写真

Photo by 洗脳 地獄の12年からの生還

 

 Toshl『洗脳 地獄の12年からの生還』(講談社)、読了。正直、『金スマ』のToshl特集を実名報道にしてディテールを細かくした感じの本なんですけど、彼を洗脳して暴力で支配したMASAYAのビジュアル系罵倒フレーズが強烈すぎました。「おまえがビジュアル系なんていう気味の悪いやつらを生み出した張本人!」「X JAPANはヴィジュアル系とかいう、もっとも自我の強いおぞましい集団の頂点に君臨する悪の権化だ」「おまえみたいな自我の強いビジュアル系の奴らは、心もどす黒いから黒いものしか着ない。ドラキュラみたいで本当に気持ち悪い! 恐怖が強い、自我の強い人間だけが黒を好んで着るんだよ!」とか、だんだんこっちも洗脳されてきてヴィジュアル系が大嫌いになるレベル! 黒のカリスマ・蝶野正洋も相当自我が強いに決まってる! この本をMASAYAとグルになってToshlをハメたと噂される元夫人・守谷香のベスト盤を聞きながら読んだんですけど、『キテレツ大百科』主題歌の『お嫁さんになってあげないゾ』とか、「ホント頼むからならないで下さい!」の一言でした! あと、『キテレツ大百科』エンディングテーマ『マジカルBoy マジカルHeart』は「ねえねえ、今度の日曜日。きみのうちに押しかけ、天井裏とか押入れチェック入れていい?」「秘密の宝物そっとそっと誰にも内緒で見せてよ」と、要は『奇天烈大百科』を見せて欲しいってヒロインが問いかける歌のはずなんですけど、いまとなっては守谷香がToshlの財産を勝手に奪おうとしていた歌にしか聞こえないです!

Written by 吉田豪

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング