本当に小学校教諭だった彼女が極小水着でグラビアデビュー! 現在は大学院で研究中!?

TABLO / 2020年7月21日 15時50分

写真

画像はぱつこさんのツイッターより @patsuco___

元小学校教諭のグラビアアイドル・ぱつこさんが20日、自身のTwitterを更新し、極小水着でのセクシーなショットを披露。25日に発売されるイメージDVD『本当に教諭だった彼女がグラビアデビュー』をPRしています。

2019年5月にグラビアアイドルとしてデビューし、同年11月に2代目サンスポGoGoクイーン準グランプリを受賞しているぱつこさん。デビュー前は小学校教諭として勤務し、3年間担任を受け持ったこともあるといいます。現在は、大学院で臨床心理学を専攻した経験を活かし、グラビアアイドルとして活躍する傍ら、グラドルカウンセラーとしても活動中とのこと。

そんなぱつこさんの1stDVD、『本当に教諭だった彼女がグラビアデビュー』が7月25日に竹書房から発売されます。元・小学校教諭ということで、DVDの内容も“先生”という設定となっているようです。

 

参考記事:これはすごい! 児童たちは一体どういう気持で見れば!? グラビアアイドル・ぱつこに元父兄たちも大興奮?

 

20日に更新したTwitterでは『いよいよあと5日ー!! なので貯めてた秘蔵を一気に出してくぅぅ!』とつづり、DVDのオフショットを公開。極小水着からのぞくスレンダーなボディを披露し、『リツイートと宣伝、よろしくお願いします』とアピールしていました。

色気たっぷりの元小学校教諭・ぱつこさんの1stDVD。その内容に期待が高まります。(文◎絹田たぬき)

 

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング