これが世界の第一線で活躍してきた“美尻” 冨永愛の水着姿が話題!

TABLO / 2020年9月3日 5時40分

写真

写真はイメージです

 

9月1日、世界の第一線で活躍してきたモデルの冨永愛さん(38)が、自身のインスタグラムを更新。背中が大胆に開いた黒のハイレグワンピースの水着を着用し、ジャグジーに腰掛けた後ろ姿の写真を公開。そのお尻が「セクシー」「美尻」と注目が集まっています。

冨永さんは、8月27日に自身のインスタグラムに水着姿の写真をアップし、屋内プールに行ってきたことを報告。写真以外にも、プールサイドをファッションショーのランウェイに見立てて歩く、トップモデルの華麗なウォーキング姿の動画も披露しています。

今回公開したのは、その時の写真と見られ、「#summermemories」というハッシュタグとともに「今年は一回しか着れなかった水着 来年はたくさん着たい」というコメントを添えています。写っているのは、背中が大胆に開いた黒のハイレグワンピースの水着を着用した、後ろ姿の冨永さん。美しい背中や引き締まったウェスト、そして水着が食い込んだ形の良い桃尻が露わになっています。

 

参考記事:【写真&動画】脚、長っ! 尻、エロっ! 冨永愛のプールサイドウォーキングもスゴイ見ごたえ! | TABLO

 

この投稿に対し、フォロワーからは

「まさに桃ですね…。」

「パーフェクトなケツ」

「同性の私もときめく後ろ姿」

「細いのに、お尻がちゃんと丸い!たまげた。ステキです!」

「背中もお尻も美しすぎるラインです。生まれ持ったものもあると思いますが日頃の努力も含めたあいさんの実力ですね」

と絶賛の声が寄せられています。

 

関連記事:突き出した美尻に絶賛の声! 有村藍里 メキメキ美しなっている今、大注目! | TABLO

 

冨永さんといえば、長身のスレンダーな体形を生かし、10代の頃から世界の第一線で活躍してきた、日本人として唯一無二のキャリアを持つスーパーモデル。

東京に拠点を移している現在でも、体形維持につとめ、自身のインスタグラムでトレーニングの様子や、鍛え抜かれた美ボディを公開しています。

今後も、“世界レベルの美尻”を拝める日を期待できそうです。(文◎デューク・テルゴ)

 

あわせて読む:東出昌大、大東駿介はまだまだ 「妊娠させて未入籍」「二人と結婚話」… 誠実さのかけらもないクズ芸能人たち | TABLO

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング