カトパンが珍しく怒りをあらわに!? 杉田水脈議員の「女性はいくらでもウソをつける」発言問題で

TABLO / 2020年10月1日 8時30分

写真

写真はイメージです

9月30日放送の『Live Newsイット!』(フジテレビ系)にて、自民党の杉田水脈議員が、性の暴力や性犯罪に関して「女性はいくらでもウソをつける」と発言したとされる報道について特集。その中でメインキャスターの加藤綾子アナが厳しいコメントをする場面が見られました。

番組では、杉田議員がこの騒動について自民党政調会長から自民党本部に呼ばれた際に、記者が現地を直撃。政調会長との面談を終えた杉田議員のコメントを紹介しました。杉田議員は「丁寧なより、真意が伝わる説明をするようにと注意を受けましたので、今後はそちらのほうをブログでしっかりと書いていきたいと思います。以上です」とコメントを残し、そそくさと記者の前を後に。

その後のVTRでは、杉田議員は発言を否定しているものの、批判が続出していて発言撤回や辞職を求める署名が10万件以上も集まっていることや、橋本聖子女性活躍担当大臣からも批判されたこと、街の女性達の怒りの声を紹介しています。

関連記事:高円寺駅前は大混乱に 杉田水脈議員を応援に呼んで後悔した?区議候補 レイプを「枕営業」と笑う感性の人をなぜ呼んだ | TABLO

スタジオの加藤アナは、

「これ非公開の議会での発言といわれていますからね。ただ、もしこれを言ったとなると、性被害とかに遭った方が勇気を持って声を上げたことに対して、何の理解もしようとせずに攻撃するってどういうことなんだろうって。思ってしまいますよね」

などとコメント。この番組であまり感情を表に出すことは少ない加藤アナが、珍しく怒りをあらわにした厳しい発言をしていました。

杉田議員といえば、2018年、『新潮45』(新潮社)に<LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がないのです>などと寄稿し大炎上。2020年8月には、ジャーナリストの伊藤詩織さんを中傷するツイートに対し“いいね”をしたとして、伊藤さんに提訴されたと発表するなど、その言動によって何かとトラブルを起こしています。

参考記事:伊藤詩織さん快挙「世界で最も影響力のある100人」 反伊藤さん陣営は沈黙 醜い反撃をした杉田水脈議員「(被害)女性は嘘をつく」で炎上必至 | TABLO

今回の杉田議員による「女性はいくらでもウソをつける」発言疑惑を本人は否定し、ブログでも説明すると釈明しましたが、女性達は納得することが出来ず怒りをあらわにしています。加藤さんも同じ女性として憤りを感じ、厳しいコメントになったのかもしれません。(文◎デューク・テルゴ)

あわせて読む:『風刺画』で言い訳しているのって凄いダサい 小木博明がはすみとしこ氏を番組で痛烈批判 伊藤詩織さん、はすみとしこ氏らを提訴 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング