堀江貴文氏『サンジャポ』に出演 するも、餃子の件は完全スルーでパン屋のPR 「TBSは忖度した?」の声

TABLO / 2020年10月6日 5時30分

写真

写真はイメージです

4日放送のTBS『サンデー・ジャポン』に、実業家の堀江貴文氏が出演しました。現在トラブルとなっている餃子店について一切触れなかったことから、視聴者から「TBSは堀江貴文さんに忖度した?」「テレビに出てるくらいならまず迷惑をかけた飲食店に詫びろよ」といった声が寄せられているようです。

9月22日、堀江氏は自身のフェイスブックにて、餃子店を訪れた際に同行者がマスク未着用だったため入店を断られたといった内容を投稿。その対応について『超失礼な対応されて怒りに震えてる』『マスク原理主義なんとかならんもんかね』などと怒りを露わにしていました。しかし、これに店側も『悪質クレーマー』などとブログで反論。両者とも譲らず、ネット上で大きな話題となっていました。

こうした騒動の末、件の餃子店は10月3日に休業を発表。堀江氏とのトラブルがきっかけで、誹謗中傷やイタズラ電話が相次いだためと説明しています。

関連記事:大人の対応ができぬ堀江貴文氏 「餃子店休業」についても見せた“子どもおじさん”っぷり 自身の公演ではマスク着用を強要か | TABLO

一方で堀江氏はというと、4日放送のTBS『サンデー・ジャポン』に生出演。自身プロデュースのパン屋をPRする場面はあったものの、休業に追い込まれた餃子店については自身の口で語ることも、番組からつっこまれることもありませんでした。

こうした様子に、視聴者から疑問の声が浮上。ネット上では「TBSは堀江貴文さんに忖度した?」といった声をはじめ

「何で餃子屋を休業に追い込んだ堀江貴文がテレビに出てるんだ?」

「サンジャポに堀江出てたのに餃子の件スルーか。最近のサンジャポキレ悪いな」

「堀江貴文氏がサンジャポ出演してたけど、餃子店に関しての話は誰も突っ込んでなかったね。本人の説明を聞きたいな」

「えっ? サンジャポに堀江貴文出てたの? 善良な一般市民の店を閉店に追い込むようなことしといてテレビに出していいの?」

「地方の餃子店を休業に追いやっといて、自身のカレーパン屋のPRしてる堀江貴文…ホントに…」

「ヘラヘラしながらテレビに出てるくらいならまず迷惑をかけた飲食店に詫びろよ」

などといった声が寄せられていました。

参考記事:元ジャニーズが強盗容疑で逮捕! が、「ジャ」の字も出ないTV報道に視聴者が違和感 「なに忖度してんの」の声 | TABLO

そんな堀江氏ですが、今月18日に自身が開催する予定の講演会では、来場者にマスクの着用を要請しているとのこと。そちらにも「どの口でその台詞が言えるのか神経がわからん」「一つの店を休業に追い込んでおいてよくいいますよね」といった声が相次いでいるようです。(文◎絹田たぬき)

あわせて読む:ホリエモン「都知事立候補」の真の目的とは? 「公約本」を編集した“自称天才”箕輪厚介氏の「強制性交未遂」は闇の中へ――!? | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング