山下智久復活のシナリオは? 「GoToトラベルキャンペーン」利用したツアーで「亀と山P」ツアーが実現か

TABLO / 2020年10月15日 5時30分

写真

写真はイメージです。

所属するジャニーズ事務所から芸能活動自粛処分を受けていた山下智久さんの芸能活動再開が近づいてきたようです。

「ジャニーズ番記者がいるようなメディアが13日に女性サイドからの謝罪があったことを報じています。弁護士を通じて未成年女性の親族名義で、山Pが女性に事前に年齢を確認した際にも、女性は20歳以上だと偽っていたこと、山Pの活動自粛を招いたことに対する謝罪などが記載された書面が送られたとのことです。ただ、書面は『先月までに』に送られたと記載されているのです。先月のことを今発表する意味を含んでいるのでしょう」(週刊誌記者)

関連記事:謹慎中・山下智久の親孝行ぶりが泣ける 母親にタワーマンションの一室をプレゼント 現在体調不良の母親を看病中 | TABLO

7月末に山下智久さんは、KAT-TUNの亀梨和也さんと未成年の女性と深夜4時過ぎまで酒席を共にしたことが、8月7日の文春オンラインで報じられました。山下さんは、未成年女性とホテルで合流したことも報じられたので、活動自粛処分になっていました。

「ジャニーズ事務所サイドは年齢確認をして未成年の女性を成年だと思っていたと弁明していました。女性が高校生モデルだということで、知らなかったはずはないとネット民は、バッシングしていましたが、実際には、多忙な芸能人は、一般人より芸能人を知らないということもあります」(週刊誌記者)

事件が報道された当初から、「弁護士に任せているから大丈夫」と山下さんが、心配する周囲を安心させていたことは当サイト既報の通り。では、どのように謹慎明けの筋書きは展開するのでしょうか。

「未成年者が成年と偽っていたので、山Pは騙された被害者というイメージが今回の報道で広がっています。敏腕弁護士の手腕で、未成年の女性の非を公にすることで、名誉は挽回されつつあります。

参考記事:亀梨和也、まさかのパチスロ経験告白に騒然 後輩の「闇スロ」の件がチラつき違法賭博を勘ぐる声も | TABLO


亀梨和也とのユニット「亀と山P」のアルバム「SI」は、4月のアルバム発売、5月のドームツアーともコロナ禍の影響で延期になったままですが、そろそろリリース&ツアーの緊急告知を出すのではないでしょうか。『GoToトラベルキャンペーン』を活用して、追っかけもしやすいですから。山Pと亀梨が2005年に共演した日本テレビのドラマ『野ブタ。をプロデュース」のBlu-ray BOXが12月23日に発売されることが発表され、先月から報じられていたので、何か近々あると思っていました」(スポーツ紙 芸能デスク)

祖母さんの葬儀を欠席する等、ストイックに過ごしてきた山下さんの謹慎期間終了は、やはり、近そうです。(文◎神田川涼香)

あわせて読む:嵐・松本潤さんが自殺? 拡散した登録者数123万人ユーチューバーに非難の声 真偽不明のDMを拡散させたのは何のためなのか | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング