『スッキリ』がネクスト流行語として紹介した「スパダリ」 実はBL用語だった!? 意味は? 本当に流行って大丈夫?

TABLO / 2020年10月27日 10時30分

写真

写真はイメージです

10月26日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、若者から人気のあるインフルエンサー、姉のミチさん(22)と弟のよしあきさん(20)の通称“よしミチ姉弟”が登場し、若者の最新トレンドを紹介しました。

特集内では、ネクスト流行語として「スパダリ」を取り上げ、ミチさんはこの意味を「お金持ちとかでも性格とかでもなんでもいいです。自分のダーリンがステキだよってことです」と解説しました。

しかし、この「スパダリ」は、腐女子たちの間でBL用語として昔から使われていた言葉。ちなみに腐女子とは、男性同士の恋愛モノのマンガや小説、いわゆるBL(ボーイズラブ)作品が好きな女性のことを言います。

関連記事:「#サンナに同感」論争 エロ過ぎるジャズピアニストの投稿が違和感スゴイ 「私が先駆け」…え? | TABLO

BL作品では、カップルの関係性において、女性側である人を”受け”、男性側を”攻め”と呼んでいます。BL用語での「スパダリ」とは、”攻め”キャラクターが、高収入、社会的地位、美しい容貌などを持ち合わせた超ハイスペック彼氏のことを意味し、人気のあるジャンルとして確立しています。ただ、現在は、財力がない未成年でもスパダリ認定することもあり、若者の使用例と同様に“理想の彼氏”という意味あいもあるようです。

この放送後、Twitterでは

「スパダリってBL用語じゃないの?」

「スパダリを今後バズる流行語ってドヤって紹介していたけど、それ何年も前からBL界隈で使っていたから~」

「スッキリの定義だとBLの攻め様のは8割くらいはスパダリだよねー」

「朝からスッキリでスパダリとか単語が出たから興奮したwww」

「スッキリ見ながらスパダリはわかるわ~って思って見ていたけど腐しか使ってなかったの………」

「こっちとしては腐バレ回避楽になるかもしんないけどどっちにしろきついな…テレビさんさぁ出す内容ちゃんと調べて??」

など腐女子と思われる投稿が見られました。

参考記事:『逃走中』に出演 『鬼滅の刃』声優・下野紘の扱いに視聴者の不満が噴出! 「失礼」「吐き気がする」 | TABLO

番組では、他のネクスト流行語として、「きびつい(キビしくてキツイ=厳しい+キツイ)」「ぽんぺい(お腹が痛い=ぽんぽんpain)」を挙げていましたが、これらはネットなどで使われていた言葉。

今回紹介された「スパダリ」がBL用語から来たのかは定かではありませんが、どちらにしてもこの言葉が出るたびにザワつく女性がいることは間違なさそうです。(文◎デューク・テルゴ)

あわせて読む:高橋真麻 杉田水脈議員を『メンヘラでかまってちゃん』呼ばわりして批判集中 「ほんとに元アナウンサーなのかね?」の声 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング