バカッターの季節がやって来ました! セブンイレブン店員が「業務上横領」をツイッターで告白か

TABLO / 2018年7月23日 14時19分


 過去にはコンビニや飲食店のバイトスタッフが店内でのイタズラや不衛生な行為、不謹慎な行為などをツイッター上に自ら晒し、学校を退学させられたり職場から損害賠償を請求されたりと大きな騒動になることが相次ぎ、一時期は「バカッター」「バカ発見器」といった言葉も世間を騒がせました。
 しばらくは大きなバカッターは出ていなかったのですが、この流れは依然としてくすぶり続けている様子です。

 今回騒動となってしまったのはセブンイレブン某店舗のアルバイトスタッフのツイート。


【700円くじあと7枚残ってたの全部パクって強制終了させた(^^) これで今日は楽チンや

客にくじを渡さず、自分で箱から勝手に高額商品の当たり取って我が物とする店員の鏡

これ全部セブンくじの当たりなんだけど、取りすぎて財布閉まらなくなったw 使い切れるかも微妙なレベル

700円くじパクりまくって合計3480円分の商品タダで貰えたわ

セブンで乃木坂コラボの景品めちゃくちゃ余るから誰一人名前知らないのにどんどんクリアファイル溜まってく】


 いずれの投稿も昨年夏のものではあるが、ツイートが発見され通報からのお叱りがあったのか、今月22日には、

「とても危なかった......... 丸く収まってよかった.........」

 とコメント。
 しかし、そう簡単に丸くは収めんとする勢力から広く拡散され、大きな騒動となることに。


・なぜ黙ってやれないのか
・まあ俺も普通に盗んでたわ 誰しもやるだろこんなの 少なくとも全体の1割はバイトかオーナーが使ってると思う
・キャンペーン期間より早く終わってるのはこういう奴らのせいか
・くじでいいやつが消えてるのもこいつらが抜いてヤフオクやらメルカリに出してる
・業務上横領罪は非親告罪だから警察の耳に入ったら逮捕あるで 罰金無しの10年以下の懲役刑だから結構重いぞ
・セブンイレブンの信用も大きく損ねたから民事の賠償請求も来るだろ


 店員には当たりがわかるシステムである以上、やってしまう人間が出るのは仕方のないことではという理解の声はありながらも、やはり厳しい展開を望む声が多数となっています。

 該当人物は過去発言まで漁られることとなり、外国人バイトスタッフに対する差別的な言葉までが発見されてしまったようです......。この酷暑をヒヤヒヤと過ごす彼の処分はどのようなものになってしまうのでしょうか。(文◎編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング