第二子誕生 超人気俳優西島秀俊は実は遅刻魔? それには理由があった

TABLO / 2018年10月5日 10時0分

 俳優の西島秀俊に2人目のお子さんが生まれたことが報じられました。

 「人気俳優で時間がなく、さらに遅めの結婚でお子さんの同級生の父親では年長の方です。でも、効率よく晩年まで俳優として活躍し、良き父親になるでしょうね」(週刊誌記者)

 40代後半は思えない引き締まった筋肉の肉体も女性に大人気の西島秀俊はストイックなトレーニングの賜物としての肉体かもしれませんが、人間関係もストイックです。

 「でも若い頃は遅刻の常習犯として、事務所の後輩の僕等の反面教師になっていた西島さん、でも、無駄に早い集合から脱却するように効率を追求した確信犯だったかもしれません」と西島秀俊がデビュー時に所属していた事務所の後輩は語ります。

 「後輩やスタッフを引き連れて、飲み歩いたりする話はほとんど聞いたことがありません。時間の無駄なく、トレーニングや役者の勉強、家族サービスの時間を作るタイプでしょう。伊勢谷友介さんが監督の作品にも出演なさいましたが、伊勢谷さんの方が付き合い良かったし (笑)」

 群れて飲まなくなった話はミュージシャンからも聞きますが、西島秀俊は時代の先をいく効率主義者だったのでしょうか。

 「超難関進学校の桐朋高校から横浜国大というエリートの学歴も彼の合理主義に活きているかもしれません。高校時代にロックバンドをやりながら表現力を磨き、大学時代は、仕事の合間に体育の授業等も出席して、効率主義を極めていたようです」(週刊誌記者)

 忙しい中で、自分の時間を作るのに苦労している西島秀俊。ストイックな彼の勢いは止まりそうもありません。(文・星野純連)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング