「テメェ...」 コンビニの年齢確認ボタンに逆ギレ クレーマー親を持った子どもが可哀そう 

TABLO / 2018年10月11日 10時20分


 先日にはコンビニ大手セブン-イレブン・フランチャイズ店舗のオーナーが客である女子高生に卑猥な言葉を浴びせたり、追いかけたり、釣り銭を出し渋るといった行為が動画に収められ一大騒動となったが、またもセブン-イレブン店内で撮影された動画から大騒動が巻き起こっている。

 今回Twitter上に、

「どうやら会計を子供に任せた所、酒の年齢確認を子供では押せないという事で子供に呼び戻され、元々居たんだからいいだろ。ということでキレている様子。 コレ、威力業務妨害罪ですよね?」(原文ママ)

 とのコメントとともに投稿された動画には、子連れの中年男性が店員に向けて怒りをぶちまけているシーンが。

 投稿コメントにもある通り、子どもが会計時に一人にされたものの酒類販売の年齢確認ボタンを押すことが出来ないため親を呼びに戻ったようで、この父親とみられる中年男性が、

「いちいちテメーのところのピコピコピコピコよぉ、待ってらんねぇから車に戻るつっただけじゃんよぉ!」

「臨機応変っていうのをなぁ」

 と声を荒げている。その言葉の中には、

「テメェ引きずり回さねえとわかんねぇの?」

 といったものもあり、問題視されている。

 もちろんこれらはインターネット上でも大きなバッシング対象に。


「これ、ACでもコンビニ本部でもいいけど、『成人本人が押さないとお売りできません』ってCMをテレビで流せよ」
「店員は敵だと思ってるやつ多すぎ。コンビニでよく揉めてんの見るわ。車煽るやつと思考一緒なんだよな~w」
「あっそう、ポチーで済む話じゃないのか」
「セブンに関係なくどこでもそういうシステムだろ。酒店でも大人同伴じゃないと買えないしな」
「普通に警察呼べよ」
「実際違法だが」
「店員は臨機応変にということと、未成年に酒を売ることは別の話」


 中には「融通効かせない店員が悪い」との意見もあるが、やはりアルバイトスタッフに就業ルールに沿ったこと以外を、独自の判断で強いるのは酷というものだろう。現在はこの中年男性を特定し警察に付き出そうという動きが加速しているようだが、このような事案の問題化から店員に対する暴言などが減っていくことを願いたい。(文◎編集部)

TABLO|タブロ

トピックスRSS

ランキング