ミスター慶応の仲間か 今度は「ミスター東大」出場者が強制性交容疑で逮捕、起訴!

TABLO / 2018年10月24日 9時4分

「普段はセクハラばっかしてるんすけどぉ」と語る稲井容疑者(YouTubeより)


 本サイト既報のミスター慶應出場の渡辺陽太容疑者に続いて、今度はミスター東大出場者の逮捕、起訴が報じられました。

 自宅マンションに女性を連れ込んで乱暴したとして、警視庁新宿署が強制性交容疑です。「ミスター東大コンテスト」に出場経験がある東京大学経済学部の学生、東京都新宿区西新宿の稲井大輝容疑者。先月逮捕され、今月5日に起訴されました。

 調べに対し、稲井は「覚えていない」などと容疑を否認しているそうです。

「大学生の間では、慶應大学の渡辺陽太容疑者より有名でした。稲井大輝容疑者は、スカウトマンの仕事もしていたようで、歌舞伎町に近いタワーマンションに住んでいます。水商売関係者も多いマンションです。『ミスター東大コンテスト2014』の、ファイナリスト5人のうちの1人として紹介されていました」(週刊誌記者)


性的暴行のイケメン慶大生の仲間たちが「俺たちもヤバいかも」と震えているそう 警察は早く捜査を!


「ミスターコンテストなんてやめてほしい。くだらないものをやるからチヤホヤされて、増長した奴が問題をおこすんだ」(東大OB)

「冤罪も多い。痴漢捏造で稼いでいる女の子も多いとのことですから、彼もハメられたと願いたいです」(東大OB)

 と卒業生にも衝撃が走っています。

「YouTubeでテレビ番組顔負けの番組をやっていました。女性をナンパしたり、巨乳のセクシー女優とポッキーゲームをしたりして、日本一チャラい東大生を自称していました。マスクを欠かさず、自称カワハギで、口元にコンプレックスがあったようですが、整形を自分のYouTubeのネタにするなど商魂たくましい感じです」(週刊誌記者)

 そして、何と言ってもミスター慶応ファイナリストで性的暴行で逮捕された渡辺陽太容疑者とは実は、仲間だったかも知れないという点。

「渡辺容疑者と稲井容疑者は友人で、合格したら何をしても良いという甘やかしの成れの果てかもしれません。両親は歯科医というおぼっちゃまです」(週刊誌記者)

 ミスター慶應、東大の強制性交事件で、ミスターコンテストのイメージも悪くなってしまいました。罪を償い、浄化してほしいものです。(文◎星野純連)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング