1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

本当に荷物が届いちゃった!? 激安で怪しすぎる買い物アプリ「Wish」を恐々使ってみた!|岡本タブー郎

TABLO / 2021年3月16日 10時50分

写真

画像は買い物アプリWishより

楽天が日本郵政とタッグを組んだというニュースが流れましたが、はたして「元お役所」の郵便局と提携することで日本の買い物事情は変化するのでしょうか? 適当に住所を書いても無事に手紙が届いていた時代は何処……ヤマトのように翌日、モノによっては当日到着するような離れ業を日本郵政がやれるのかは未知数です。それでなくても日本郵政が「かんぽでエグい嘘をついていた」ことや楽天モバイルが「ぜんぜん繋がらねえ問題」が尾を引いている状態。なんだかな~、の二乗です。

というか、そもそも、似通った価格で楽天の方が届くのが遅いわけですから、勝負はついているようなものです。消費者が楽天を選んで買い物しているのは「楽天経済圏」でポイントが付いてお得な人だけなのではないでしょうか。

そんなわけで私は、到着が速いとか、送料が無料とか、そういうものとは無縁の第三の買い物アプリ、しかも激安眉唾である「Wish」に手を出してみました。

関連記事:Amazonプライムが300円の『お詫びクーポン券』発送 CMが不快だ、の声を受け 「アマプラ解約運動」がトレンド入り | TABLO

引くほど安いし、無料のものまである

「Wish」ってご存じの方はいらっしゃいますか? 一昨年くらいからYouTube動画でも話題となっていた買い物アプリで、とにかく激安の商品が目白押しなんです。きっと安かろう、悪かろうの中華商品には違いありません。それに、安すぎるので商品さえも来ないんじゃないか? と心配する人も多いことでしょう。人柱になってみました。

まずはスマホでアプリをダウンロードします。おそらくAmazonでよく買い物をしている人はこう思うかもしれません。「え? Amazonで売ってる同じ商品が1/10くらいの値段で売ってるじゃん!?」と。

そうなんですよ、このWish、すべての商品が中国から送られてくるわけなんですが、卸価格みたいな値段で売られているんですよ。私も最初にこのアプリを開いたときは「とんでもねえもの見つけた! 転売屋はこれで商売しているのか!」と思ったくらいです。正直、ミャンマーの山奥の市場で買うより安いんじゃないかな……。

参考記事:いま「大人用玩具」が爆売れしているらしい? 真相をメーカー担当者に聞いた コロナ禍で”おうち時間”が増えた影響か? | TABLO

しかも驚いたことに、商品の中には「無料」のものまで存在するんですね。それも少なくない数です。この写真のパンツを見てください。無料と書いていますし、ボタンは「もらう」となっています。いやはや、なんとクレイジーな買い物アプリなんでしょうか。

じゃ、落とし穴はないのか? と聞かれれば、あるにはあります。それは、すべての商品に送料が個別にかかるということです。同じ商品を3つ買っても、送料はそれぞれに加算されて3倍になるのがWishの特徴です。ちなみに、このパンツの送料は400円となっていたので、無料のものを買っても400円はかかることになります。3つ買ったら1200円です。これを高いと取るのか安いと取るのかは、あなた次第ですが……。

さらにすべての商品は30日間返品と返金が可能となっています。一度、不具合があったので苦情を入れたところ、チャットでやり取りしたあと「それでは全額返金します。日本で遠いので送り返さなくていいです」という神対応をされてしまいました。また、クレカの他にペイパルも使うことができます。

嘘でしょ? 全部、無事に届いたんですけど!

さすがの中国! 商品にはノーオフィシャルの(と思われる)グッズが沢山あります。いま流行りの鬼滅の刃グッズなんてすごいですよ。山ほど出てきます。私はバイクが好きなので「SUZUKI」とか「VESPA」とか打って検索してみたんですが、日本ではまったく見たことのない知らないグッズが鬼のように出てきて、思わず興奮してしまいました。

このアプリのすごいところは、商品が無限に出てくるところなんですよね。関連の関連の関連商品が無垢の巨人のように湧いて出てくるので、つい時間をも忘れてしまいます。それどころか「ラッキー・チャンス!」などと言ってルーレットを回させ、80%引きみたいなものに当たりまくるので、もう自分が何を買いたくてアプリを開いてたのかを忘れさせてくれるんですね。

ただ、残念なことに商品が届くまでには「めちゃくそ」時間がかかります。どこから発送しているのか分かりませんが、きっと中国のど田舎の工場から出荷されているのでしょうね。基本的に2週間はかかると思ってください。Amazonなんかでの買い物になれている人は「はぁ!?」と言うかもしれませんが、ここがWishの安さの秘密なのです。

私は「来ないと思って」いろいろ買ってみました。バイクのパーツ、VESPAのパーカー、本物みたいなウンコなどなど……。でも、ビックリしたことに、全部ちゃんと届いたんですよ!!

しかも、アプリ上では逐一商品がどこにあるのかも知らせてくれます。「いま、ど田舎から出荷したよ~」「Wish施設に来たよ~」「トランジットハブにいるよ~」「中国本土を出発済みだよ」「日本の空港に着いてるはずだよ」「日本郵便に商品は渡ったよ」「配送中だぞ」「届けたからね!」という風に、2週間かけて連絡してくれるのです。

商品が本当に届いちゃうところがネタにならず残念なところではありますが、是非この激安買い物アプリを試してみてください。

ちなみに、VESPAのパーカー、むっちゃかっこよかったんですが、一回洗ったらワンサイズ縮みました。悪しからず。(取材・文◎岡本タブー郎)

あわせて読む:アベノマスク2枚、品質にブーイング そこで富士河口湖町が独自で全世帯にマスク50枚を配布か 「人に優しい町です」と住民の声 | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング