壇蜜が主演映画『甘い鞭』舞台挨拶で予想外のファンサービス「ドンキで飴買ってきました」

東京ブレイキングニュース / 2013年10月2日 19時0分

写真

「鞭があるということは、飴もあった方がいいと思ったので持って来ました。明け方の4時半に思いついて、さっきドン・キホーテに行って買ってきました」と語り、集まったお客さん全員に飴をプレゼント。すっかり和んだ雰囲気になり、壇蜜の高校時代を演じた間宮夕貴と撮影エピソードについてトークが展開された。

 最上ゆきの名前で昨年までグラビアアイドルをやっていた間宮が、この映画で全裸を披露するシーンがあり、グラビア当時を知るファンにとっては感慨深いかもしれないが、演じきった間宮は「この女性を好きと思いえる部分もあって、自分が男性だったらもっと愛していたと思います」とコメント。壇蜜に引けを取らない大胆な演技で、この映画をキッカケに大ブレークを狙う。

 もちろん、壇蜜もしっかりエロさを見せてくれた。今回はSMクラブのM嬢役ということもあり、いつもと違う悩ましい顔で悶える場面などもある。二人の美女の濃厚なエロスが楽しめる作品になっている。

※2013年9月21日 丸の内TOEI

Written Photo by 日刊ナックルズ編集部

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング