BOΦWYと佐々木健介のどうでもいい話...『ほぼ日刊 吉田豪』連載64

TABLO / 2013年10月15日 12時0分

写真

 揉めそうなことを続けて書いてきたので、たまにはどうでもいい話でも。パワー・ウォリアーこと佐々木健介の過度のしごきのことをパワー・ハラスメントと呼びたい。そして、勝手に未発表曲を3曲をプラスして出し直したり、それをデジタルリマスターにしたり、紙ジャケにしたり、SHM-CD使用にしたり、Amazonレビューで星1つばかりが並ぶ謎のトランスミックス盤を出したりと、自社で唯一リリースしたBOΦWYのデビュー・アルバムでエゲツない商売を繰り返すビクターのやり方をMORALハラスメントと呼びたい。

Written by 吉田豪

Photo by MORAL/ビクターエンタテインメント

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング