「安堂ロイド」の出演デマが流れたジャニーズKis-My-Ft2藤ヶ谷に深刻な「××××病」の噂

東京ブレイキングニュース / 2013年10月29日 12時0分

写真

 SMAP木村拓哉(40)主演のTBS系ドラマ『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(日曜午後9時)の第3話視聴率が13.2%(※ビデオリサーチ調べ、関東地区)と再び下降した。同じジャニーズ事務所所属の長瀬智也主演『クロコーチ』の第3話視聴率が9.2%だったことを考えると、あの深夜アニメの焼き直しのような設定にしてはぎりぎり踏ん張った格好か。

 キムタクをはじめ、ジャニーズ主演ドラマでは毎度おなじみの俳優バーター起用は、ジェシー(ジャニーズJr.)が務めている。しかしキャストが発表される直前までは、ジャニーズファン、特にKis-My-Ft2ファンの間では「今作はキスマイの藤ヶ谷太輔が出演する」といったまことしやかな噂が飛び交っていた。ジャニーズ事情に詳しい週刊誌記者が語る。

「結局、ふたを開けてみれば『安堂ロイド』にはジェシーが、藤ヶ谷は草彅剛主演の『独身貴族』(フジテレビ)への出演に落ち着いた。最近の藤ヶ谷の行動はファンの間では"キムタク病"って呼ばれているんです。ドラマで共演した時に連絡先を交換したみたいで、その時もかなり舞い上がっていた。後輩というよりもただのファンですね。そんなイメージからファンは期待を含めて噂していたんでしょう」

 ちょうど一年前、フジテレビ系ドラマ『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』でキムタクと藤ヶ谷は初共演した。それ以来、藤ヶ谷はキムタクに尊敬と憧れの念を抱き、日ごろの行動まで変化してきてしまっているのだという。たとえば、ジャニーズ事務所の後輩Jr.との接し方ではこんなエピソードもある。

「藤ヶ谷がドラマで後輩Jr.と共演した際には、誕生日プレゼントとして自身も愛用しているおそろいの香水をプレゼントした。後輩Jr.曰く、藤ヶ谷のつけている香水を『いいですね』と褒めたら、数時間後にプレゼントしてくれたのだとか。それも『好きな女の子ができたら使えよ』というキザなセリフ付きだったそうです」(前出の週刊誌記者)

 イケメン以外には許されないキザすぎるセリフ。もしかするとこれもキムタク病の症状なのかもしれない。そんな藤ヶ谷の趣味はサーフィン。ドラマの撮影中もシーンが繋がらなくなるほど、日焼けをして帰ってくるようで、キムタク病は相当深刻だ。

 ちなみに『安堂ロイド』出演中のJr.ジェシーもまた木村に憧れる1人だ。以前にも「木村拓哉さんみたいにオーラのある人になりたい」(Myojo/2012/11月号)と語っていることから、もしかすると撮影中にまた一人、キムタク病の感染者が増えてしまうかもしれない。しかしもうこれ以上、キムタクのアンドロイド俳優は見たくないというのが視聴者の本音ではないだろうか。

Written by 日刊ナックルズ編集部

Photo by 日曜劇場「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」公式サイト

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング