SMAP中居が本命で代役は嵐、大穴はくりぃむしちゅー!? 『笑っていいとも!』終了後を巡るドタバタ

東京ブレイキングニュース / 2013年11月22日 10時0分

写真

 日刊ナックルズの不定期企画「芸能記者による匿名座談会」。今回は来年3月の番組終了が発表された『笑っていいとも!』(フジテレビ)の後番組情報についてお送ります。

※出席者

A スポーツ新聞社デスク

B 女性週刊誌編集者B

C 芸能ライター

A「1982年から始まったフジテレビの看板番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』が、2014年3月で31年間の長寿番組に幕を降ろすことになるわけだけど」

B「『いいとも』の舞台裏では3月に終了することが決まりつつ、夏頃から本格的に後番組の出演者交渉が始まっていたんだよね」

C「後継者の第一候補はというと、いろいろと名前が挙げられるSMAPの中居正広は間違いない」

B「フジ上層部は早い段階でジャニーズ事務所に中居をメインMCに据えた番組の承諾を得ていたようだね」

C「フジは『いいとも』の視聴率が下がった要因として、マンネリ化と主婦層離れを大きな問題と感じていた」

B「そこで、中居に白羽の矢が立ったわけだ。日テレ系『ヒルナンデス!』に奪われた主婦層を取り戻せるだろうとね」

A「でも、すでに年収で数億円とも言われている中居が、今さら危険な橋を渡るとも思えないんだよな。実際、交渉はスムーズにいっていないという話もよく聞く」

http://n-knuckles.com/media/img/goriki.jpg

C「中居はともかく、フジテレビとしてはSMAPとがっぷり四つに組んでどうにか局を立ち直したいだろうけどね」

B「だからフジ側は多忙な中居がコンサートなどで出られない場合は、代打で他のメンバーがMCを務めることまで想定している」

A「それこそ嵐に代打をさせることも可能だしな。どう転んでも視聴率が今よりは悪くなることは考えにくい。視聴率低迷でスポンサー離れも進むフジにとってはまさに渡りに船だったはずなのに......」

C「この素案は既に去年からできていた。既定路線だったのに、9月に入り、急にジャニーズ側が難色を示し始めたらしい」

B「やはりギネスブックに載るほどの長寿番組の後釜はリスクが高い、ということかな」

A「万が一、後番組が中居でコケることがあれば、SMAPというブランドに傷がつくことを考えたんだろう」

C「直前で恐れをなしたというわけだが、ジャニーズとしても帯番組のおいしさは知っているので、『ワンクッション置く』という条件でOKを出したんたって」

B「具体的には、タモリと中居のつなぎの番組を作ること。そんなあまり嬉しくない役を打診されたのが、くりぃむしちゅーだった」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング