ネオヒルズ族・与沢翼「人を傷つけるのは問題外」と語る...『ほぼ日刊 吉田豪』連載85

東京ブレイキングニュース / 2013年11月22日 15時0分

写真

「年収1000万円超を目指す若きビジネスマン必読マガジン」『ネオヒルズ・ジャパン』が創刊され、レスリー・キー撮影の与沢翼の表紙がコンビニに並んだ翌日、与沢翼が専属運転手を殴って書類送検されていたことが判明。本人は「右ほほを触っただけ」と否認しているそうですけど、なかなか男同士でほほを触るようなBL展開にはならないと思います! そんなわけで、さっそく『ネオヒルズ・ジャパン』を購入。その巻頭で与沢翼はこんなことを書いてました。「あなたがもし大きな人間になりたい、成功したいと思うのなら、そこにどんな困難が待ち受けていようと、常識はずれなことであろうとも、自分の直感、やりたいこと、信念、欲望を開放し、目の前の決断を下すべきだ。そのとき、もしかしたら世間に叩かれるかもしれない、多くのものを失うかもしれない。しかし、自分に従ってとった行動の末の失敗ならば、失うものより、得るものの方が多いと私は確信している。人を傷つけるようなことは問題外だが、そうでないなら、その失敗は絶対に取り返せるし、より大きく飛躍するきっかけにもなり得る」。まさにいまがそのとき! 人を傷つけるのは問題外だから触っただけ! 現在連載中の『闇金ウシジマくん』ネオヒルズ編で、この件もネタにすることに期待!

Written by 吉田豪

Photo by ネオヒルズ・ジャパン 与沢翼責任編集長 

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング