喫煙者に朗報か? あの堀北真希もヘビースモーカーだった!?

東京ブレイキングニュース / 2013年12月27日 14時0分

写真

 NHKの連続ドラマ『梅ちゃん先生』に主演後、自他共に認める国民的女優となった堀北真希のタブーすぎて、あまり語られない話を紹介しよう。意外に思われるかもしれないが堀北真希は喫煙者だ。オープンな場面やマスコミ関係者が見ている前では吸わないことの方が多いものの、撮影所やテレビ局の喫煙所では美味しそうに紫煙をくゆらす姿が度々見かけられる。証言するのはテレビ局関係者。

「彼女がポーチからタバコを取りだして口に加えるとその場に居た人間は大抵びっくりするんですが、本人はまったく気にせずにライターで火をつけています。それが案外、様になっています」

 普段は品の良い吸い方をするという堀北だが、「機嫌が悪い時はタバコを上向きに加えて鼻から煙を出す」というクセもあるようだ。そんな場面を目撃したのはあるドラマ制作スタッフ。

「最初に気付いたのはあるスタッフでした。堀北さんは無意識にやってたんでしょうけど、スタッフの方は慌てたみたいで、それ以来、堀北さんが喫煙所に行くと必ず誰かが偵察に行くようになったんです。そこで『今日もやってた』みたいな報告が来てスタッフが一喜一憂するという感じになって、そのうち堀北さんも見られていることに気付いたみたいですけど」

 最近は何かと肩身の狭い喫煙者にとっては心強い味方だ。なんとも微笑ましい光景だが、堀北の茶目っ気は思わぬところで発揮された。

「いつだったか『超鼻から出してるし、いつもは1本なのに立て続けに2本吸った!』という報告が入った時はいっきに現場がピリピリしましたね。でも戻って来た堀北さんはそんなスタッフの緊張感などどこ吹く風といった感じでニコニコしていて、『もしかしてアレわざと? 俺らからかわれた?』という声が上がってました」

 ぜひ一度、連れタバコしてみたいものだ。

Written by 風間岳人

Photo by 堀北真希写真集 Dramatic

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング