震災後の渋谷アンダーグラウンドを描いた問題映画『HO~欲望の爪痕』原案D.Oインタビュー【後編】

東京ブレイキングニュース / 2014年1月3日 17時0分

写真

 

※聞き手:荒井禎雄・草下シンヤ・松本和彦(NDOレギュラー陣)

 ◇

ーーところで、D.Oさんは草下君と同い年だそうですが、もしかしてとても近い場所で過ごしてきたのではありませんか?

「実はさっき草下さんとお話したんですが、共通の知り合いや友人があちこちにいるんですよ。ボク自身も前々から草下さんの本を読んでお名前を知ってましたし!」(D.O)

ーー実はボクもD.Oや練マザファッカーの話はごく身近な何人からか聞いていて、近く会わないといけない人リストの上の方に入ってたんですよ。機会を作るから一緒に飲もうよとまで誘われてて。 それがまさかこのニコ生で実現するとは(草下)

「サンキューメーン!」(D.O)

ーーD.Oが草下シンヤを知っていたという衝撃的な事実が判明したところで、調子に乗って例のオクスリ事件の話なんかを聞いてしまってもよろしいですか?

「いいぜメーン。 今さらオレの血を取ってもTHCは出て来ねえ。出て来るのはDHCだけっつう話。カモンメーン! 何でも来いって話」(D.O)

ーー逮捕された時って結局何日で出て来たの?(草下)

「ボクなんかションベンもいいところで、本当に留置されただけで30日でした。 PITGObが20日で。 鈴川(若麒麟)含めて4人持って行かれて2人処分保留です」(D.O)

「あの時はボクは証拠不十分で処分保留になり、今でも保留されてます。 それ以外にも保留が何件もあります(笑)」(PITGOb)

ーーついでに踏み込まれた時の話も聞きたいですね!

「D.Oは居なかったんですけど、ボクはスタジオで寝てたんですね。 2DKで2部屋あって、片方にボクが寝てて、もう片方に若麒麟がいたんです。そこに知らないオッサンが入って来て、動くんじゃないと言われたんです。その日、D.Oにインタビューがあると聞いていたんで、ちょうどウトウトしてた事もあり、そのオッサンが出した手帳を見てドッキリか、インタビュアーがふざけてるかだと思ったんですよ。内心そんな玩具じゃ騙されねえよと思いながらも、インタビューしに来たんだと思い込んじゃって。そうしたら隣の部屋で鈴川の声がして、そっちが大騒ぎになってるんですよ。おい待て! なにやってんだ! バタバタバタって始まっちゃって。それ聞いてこりゃヤバイと察したんですが、その時ボクの目の前に運悪くアレがあったんですよ」(PITGOb)

ーーあ~あの、見付かっちゃったら一発アウトなアレですね。

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング