出会いはあるけどそのチャンスを活かせない女性はショッピングスタンスを変えよう! 占い師・菊池美佳子の【恋愛運UPのススメ】第25回

恋学 / 2014年4月13日 1時55分

恋愛に限らず、仕事にも人生にも言えることなのですが、チャンスを有効に活かせることこそが、成功へのキーポイントになっています。恋学は恋を学ぶ場ですので、ここでは恋愛に焦点を絞ってお話させて頂きますね。

gf01a201311271100

出会いはある! 問題はその後

「出会いがない」という第一ステップのお悩みはクリアできているのに、「出会いはあるけど恋愛に発展しない」という第二ステップで悪戦苦闘している女性が少なからず存在します。

合コンや飲み会など出会いの場に足しげく通い、男性と知り合う機会は充分得ているのにもかかわらず、そこから第三ステップに行けないパターンです。

少ないチャンスを有効に活かせる女性たち

対して、常に恋している女性たちは、少ないチャンスを有効活用しているんですよね。筆者の後輩にも、常に彼氏が途切れない者がおります。

彼氏と別れたのを機に転職した彼女の勤め先は、某下町にある老舗の甘味処。訪れるのはおじいちゃん・おばあちゃん世代ばかりです。普通に考えたら出会い皆無の職場ですが、彼女は出入りの配送業者のドライバー男性と良い仲になり、あっという間に付き合い始めました。

「出会いはあるけど恋愛に発展しない」という第二ステップで悪戦苦闘している女性たちが、少ないチャンスを有効に活かせる女性に生まれ変わるには、どのような工夫が必要なのでしょうか?

いいなと思った服はすぐに買う!

ショッピング中に「欲しいな」と思った洋服を、「上の階まで見て降りてくる時に買おう」と思っていたら、すでに誰かが購入したらしく売り切れていた……そんな経験はありませんか?

筆者も何度か経験しているのですが、そういう時って「まぁ、よく考えてみたらそこまで欲しいってわけでもなかったし」とか「お金を使わずに済んで良かったじゃん」と思考を切り替えることで残念な気持ちを緩和させようとしますが、これこそがチャンスを有効活用できない要因となっているんです。

思考を変えると恋愛も変わる!

ショッピングと恋愛は関係ないじゃん、と思わずに、騙されたと思って是非お試しください。いいなと思った服(小物等も含む)はすぐに買う……たったこれだけのことで、あなたの思考は劇的に変わるはずです。

欲しいと思える服との出会いを有効活用することは、恋愛シーンでも必ずや活かされることでしょう。筆者の周りの女友達を見ていても、欲しいと思ったものに対して決断が早い女性って、彼氏が途切れないタイプが多いんですよね。

もちろん、あれもこれもと散財するのはNG。今の自分にとって本当に欲しいと思えるもの、判断基準は「後で買いに来よう!」と思えるかどうかです。

洋服も男性との出会いも、いいなと思えたら即ゲットする習慣をつけることで、チャンスを逃さない体質に生まれ変わりましょう。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング