超シンプル! 男子が「付き合う女子に望む」5つのこと

恋学 / 2014年4月26日 0時43分

最近、複数の女性から「男性のことがまったくわからん!」という言葉をよく聞きます。なにがわからないかと尋ねると、たとえば、交際1年にして彼は冷たくなった(「愛しているから、べつに一緒に旅行に行くとか、しなくていんじゃね?」と言われた)とか、また別の女性は「男性に愛されたいのだけど、どうしたらいいのかわからない」と言っている……。

男が女性のことがまったくわからないのと同じように、女性も男のことがわからないという話です。

男子が「付き合う女子に望む5つのこと」の基本にあるのは、「ちょっと女子のほうから歩み寄ってみる」ことです。お互いに「わからない!」と、頭を抱えるくらいなら、どちらかがちょっとだけ「水を向けて」みたらいい。たとえば以下のようなことをすることで、男はちょっぴり心を開いて、男女互いにわかりあえてハッピーになれます。

20140426

 

男子が「付き合う女子に望む」5つのこと

1:ごはんを美味しく作る
激マズ飯を食べた経験と、超美味しいごはんを食べた経験がある人であれば、胃袋を掴むことがいかに大事なことか、理解できるかと思います。

2:ネイルは簡素にする
ゴテゴテネイルほど、男が「わからない」ものはないのです。知ってましたか?

3:したいときが「ヤリ時」
交際1年目にしてセックスレスというカップルもあるでしょう。男はエッチに関しては「発射してなんぼ」であり、エッチにロマンティックを導入することが少ないです。女子としてこの男の考え方がイヤであっても「そういうもん」です。

4:言葉は少なめに
常に言葉で愛を確認したがる女性と、「言わなくてもわかるだろ」的な男。言わなくてもわかってくれる女性のことが、男は大好きなんです。

5:風呂・飯・寝るの3点セット
男は昔から「風呂・飯・寝る」の3点セットがあれば、女性から離れないものです。3点セットは、気持ちよく与えるといいと思います。与えたうえで「あたしはなにを貰うか」を考えたほうが「勝て」ます。世の中、先に与えたら感謝されるので、優位に立てるのです。

いかがでしたか?
男はいくつになっても子どもなので、エッチさせてくれる。ごはんを食べさせてくれる。ゆっくり寝させてくれる。これがすべてです。あとのことは、男の人生にとってはオプションに過ぎません。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング