めんどうくさがり屋さん必見! 男友達を彼氏にする方法

恋学 / 2014年5月3日 1時41分

彼氏が欲しい。でも、新たな出会いなどないし、出会いの場に出かけるのは面倒くさい。また、十代や二十代前半の頃は意識せずにできていたはずの恋愛が、年を重なるにつれて体力の消耗を感じるようになった、なんて心の当たりのある人もいませんか? 恋愛をしたいけれど新たに始めるのはしんどい。という方は、男友達を彼氏にしてしまうのが手っ取り早いです!

それに元々長い間知り合いだったけれど、急に恋愛関係に発展して結婚したというカップルの話もたまに聞きますよね。では、どうすれば男友達を彼氏にできるのか、見ていきましょう。

20140504

相談をして信頼関係をアップ

男友達に、仕事や家族のことなど、少し真面目な相談をしてみましょう。

このとき「●●君にだけしか相談できないんだけど……」と、二人だけの秘密にすることが重要です。彼は友達と言えど、女性から信頼されていることに多少なりとも意識し始めます。相談する内容は恋愛でも良いですが、そうなると、ちょっとしたカケになるかもしれませんね。

まず、彼に彼女や好きな人がいるのかを探ってから「好きな人がいるんだけど」 「彼氏がほしい」など、話を進めた方が良さそうです。

会う回数を増やす

相談も含め、二人で会う回数を増やせば特別な存在になっていきます。お酒は本音を引き出しやすくしてくれる効果があるので、お酒が飲める人ならば、飲みに誘うのが一番です。

ただ、ここで注意したいのが、本当に仲の良い友達で終わらせないこと。また、とても良い友達だったのに、そこで恋愛に発展しかけて失敗、友達としてもうまくいかなくなる……というリスクも考えられます。

しかし、ただの友達で終わったり、後々関係が悪くなってしまったりするのは、男性が女性に思いを寄せている場合が圧倒的に多いように思います。女性の方が物事を割り切って考えられる傾向にあるので、恐れずに挑戦してみるのも良いと思います。

男友達ならゼロから関係を始める必要がない

以前から知っている男友達が彼氏になれば、お互いをゼロから知る行程を省けるので、時間にムダがありません。これは、結婚を焦っている独身女性にも嬉しいメリットですよね。

新たな出会いが苦痛な方は、もう一度男友達をよく見てみると、それまでは気付かなかった良い男を発掘できるかもしれませんよ。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング