もったいない!実はモテていることに気付いていない女性の特徴

恋学 / 2014年5月10日 1時32分

私なんて、どうせモテないし……と思っているあなた、実はモテていることに気付いていないだけのこともありますよ。かく言うわたしも、友達から「モテていることに気付いてないだけだよ、だって●●君からも××君からも言い寄られてたじゃん!」と言われ、はっと気付いたことがあります。

男性から好き好きオーラを放たれているのに、それに気付かずスルーしてしまうとはなんてもったいないことでしょう。そこで、今回はモテていることに気付かない人の特徴と対策について見ていきましょう。

20140510

特徴:1 自分に自信がない人は自分の魅力を受け入れられない

自分に自信がない人は、たとえ男性から「すごく素敵な女性だよね」と言われても、それを受け入れられません。お世辞、またはからかっているだけだと勘違いして不快に思ってしまいます。そして、男性が言いよってくればくるほど逃げてしまいます。

⇒対策:1 本当の自分を知る
しばし、就職活動と恋愛は似ていると言われることがあります。自分に合う企業を見つけるためには自己分析が必要であり、面接では自分の魅力をPRしなければなりません。

知れば、自ずと相手が自分に引かれている意味が分かってくるはずです。

特徴:2 長い間恋愛をしていない人は感覚が鈍る

長い間彼氏がいない、または片思いすらしていない人は恋愛の感覚が鈍ります。だから、男性からデートに誘われたとしても、それは友達だから誘ったと自然に思ってしまいます。ですので男性は手応えがないと感じ、それ以上のアピールをしてこなくなってしまいます。

⇒対策:2 友達と恋バナをする
女性は恋バナ、好きですよね。でも、「私はそんな女子同士でつるむの嫌だし、恋愛にうつつを抜かして何が楽しいの?」という気持ちの強がりさんもいるかもしれません。しかし、例え自分はそのとき恋愛をしていなかったとしても、人の恋バナを聞くことでモチベーションが上がり、良い意味で影響されます。そして、自分が思い込んでいた間違ったモテテクに気付くことだってできます。

筆者も、友人と恋愛や結婚について話していたときに、自分が男性から言い寄られていたことについて指摘されたのです。しかし、恋バナと言ってもただの惚気を聞くだけだと萎えてしまうので注意してくださいね。

モテに気付くために少しナルシストになってみよう!

自分がモテていることに気付かない、自分に自信がない人や長く恋愛していない人は、少しくらいナルシストになってみるくらいがちょうどいいのかもしれません。

せっかくのチャンスをスルーしてしまわないよう、一度自分を見つめ直してみてくださいね。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング