【東京ディズニーリゾート】 舞浜の夜が毎夜ロマンチックに! 話題すぎるTDL初のプロジェクションマッピングで恋愛力&女子力UP!?

恋学 / 2014年5月31日 14時0分

ana

01

現在東京ディズニーリゾートにてブッチギリで話題になっている新エンターテイメントが、東京ディズニーランド初の本格的なプロジェクションマッピング技術を駆使した、キャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」! 5月29日(木)の本スタートに先駆け、ロマンチックなことに目がない「恋学」編集部もプレスプレビューに参加した!

601

ana2

052611

この「ワンス・アポン・ア・タイム」は、“命が吹き込まれた絵本となったシンデレラ城”というコンセプトの下、最新技術のプロジェクションマッピング技術を駆使して、誰もが知っているディズニーストーリーの数々をシンデレラ城に投射して紡いでゆく、新しいナイトエンターテイメント! 投資総額20億円、開発日数に実に2年を費やしたTDRの一大プロジェクトとして、昨秋の発表段階で話題騒然。映像だけでなく、サーチライト、レーザー、パイロ(小型花火)、炎演出などの特殊効果も駆使され、壮大なスケールのショーに!」

052612

ana3

052615

事前にわかっていた情報として、エピローグとプロローグがあって、物語の案内役であるポット夫人とチップが『ふしぎの国のアリス』『ピーター・パン』『シンデレラ』を読み聞かす、ということまでがわかっていたが、約20分間のショーには、『塔の上のラプンツェル』『白雪姫』『くまのプーさん』『美女と野獣』などの名編も続々と登場! シンデレラ城の向こう側に広がる「ファンタジーランド」の世界観にマッチしているので、夜の公演時間まで「ファンタジーランド」内を散策して、テンションを上げておくこともオススメだ!

052619

ana4

取材時は立って遠目で鑑賞したけれど、座ってじっくり前方で楽しみたい場合は、シンデレラ城前(キャッスル・フォアコート)に設置してある特別鑑賞席を狙いたい。ただ、この特別鑑賞席は抽選方式になっているので、場所キープ作戦とかは関係ナシ! 会場であるトゥモローランド・ホールに行って、【パークオープン~各回ショー開演時間の30分前まで】実施中の座席の抽選にトライ! ショー開演時間の30分前まで抽選しているということは、直前まで当たる可能性があるということ? パーク入園後、忘れずに抽選しよう!

ana5

052653

052654

この「ワンス・アポン・ア・タイム」、ミッキーマウスやミニーマウスなどのパークの主役格のキャラクターが登場することはなく、ディズニー映画のキャラクターたちがシンデレラ城に投射した映像内に登場するという構成。実はシンデレラ城だけでなく、両サイドにあるタワーにも映像が投射され、スケール感と臨場感に満ちた世界観を創出! これを連日2回、レギュラーのショーとして公演するという、贅沢極まりない新展開! 公演時間も遅めなので、仕事が終わった後のデートで間に合う! このパターン、増えそうですな!

052702

ana6

052706

新ナイトエンターテイメントの誕生に合わせて、「ワンス・アポン・ア・タイム」関連グッズもワンサカ登場! 個人的には発行する「トゥインクルペンダント」(¥1,600)や、魔法の絵本のように図柄が変化する「パスケース」(¥1,400)、そして物語の語り部であるポット夫人とチップがセットになった「ぬいぐるみバッジセット」(¥1,700)などがオススメ! 特にポット夫人とチップがセットの「ぬいぐるみバッジセット」は、しっかりとしたデキで、しばらく持ち歩きたいレベル! グッズはなくなることがあるので、ご注意を!

052707

ana7

実際、この「ワンス・アポン・ア・タイム」を観たからといって、恋愛力&女子力が確実に上がるかどうかは定かではないが、女子のあこがれ=ディズニープリンセスが無数に登場する魔法のディズニーストーリーを鑑賞して、その鑑賞前と鑑賞後で何も変化がないわけがない! 愛をささやくカップルでも女子友同士でも、いっそおひとり様の鑑賞でも、“信じれば夢や願いは叶う”というショーのテーマに胸熱確実! その夢や願いには、恋も相当するってことで! 夢が叶う新ショー、それが「ワンス・アポン・ア・タイム」だ!

ana8

ana9

<プログラム概要>
公演時間:約20分
公演回数:1日1~2回
公演場所:ディズニーランド、シンデレラ城(キャッスル・フォアコート)
総投資額:約20億円

※写真はすべてイメージです。
(C) Disney

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング