脈があるかないかのサイン・・・第24回 TETUYAの恋愛リスクマネージメント

恋学 / 2014年7月29日 8時0分

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は、「脈があるかないかのサイン」ということで、2人での初めてのデート中、男性からの別れ際の言葉のサインについて話しましょう。そこに、実は脈があるかないかが隠されている。これを知れば、もう深追いすることはありませんね。これも、恋愛リスクマネージメント。

20140801

「今度ね」は脈なし・・・

デートをして黙って別れることはまず無く、男性から、何かしら次回への期待を社交辞令でも言いますよね。良く「今度また飲みにいこうよ」とか「今度楽しいことして遊ぼうよ」など、「いつ・どこで・何を」、英語でも習った「When、Where、What」がはっきりしない言葉は、あなたにはまってない証拠。

多分、脈は薄いと思ってもらった方がいい。おそらくそんなこと言われたあとは、連絡が来なかったことの方が多いと思う。男性側の意見として、もし、この子を逃したくないと思ったら、来週、来月とか明確な日が決まってなくても、一応の言質をとるはず・・・。

「仕事が落ち着いたら」・・・

「今度ね」以上に、脈が無いサインがあります。それは「仕事が落ち着いたら」(ツッコミ→どんだけ忙しいだよ。苦笑)とか「もうちょっと暖かくなったら」(ツッコミ→ジジイかっ! 苦笑)こんな いつ(When)が意味不明になると完全に無理だと思います。

また、「みんなでいこう!」のようなパターンも、2人きりを避けるサインなので、脈が無いと思った方がいい。男性側の肩を一部持つなら、やはり、女性を傷つけたくないという心理の表れかもしれないですね。

最後に意地悪ですが、「今度また飲みにいこうよ」って言われたら、ちょっとガッついてるイメージは残るけど「今度っていつ?」って聞き直すといいかもしれないですね。気がない男性は、焦り出してシドロモドロになると思うし。もし、まだ脈が残っている男性は、「いつ空いてるの?」ってまた聞いてくるかもしれません。

 

【緊急告知!】
恋愛プランナーTETUYA氏の生の声が聴ける! 8月1日に東京ミッドタウンにて『デアウカフェpresents 恋愛勘を磨こウカ!?恋塾 ~ ここでしか聞けないオトナの“夜学” 占いより確実!』開催!

残席わずか! 詳しくはコチラ⇒http://peatix.com/event/43199

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング