セカンドバージンだからって不安はない!普段から磨けるエロテクニック!!

恋学 / 2014年8月5日 16時0分

最後にしたのはいつだろう? 最近全く男っ気なくてそっち系の機会が激減した……なんていうアラサー女子は多いはず。しかし神様はそんなのお構いなし。時々意地悪な程急なタイミングでそういう機会がやってくる事ってありませんか!? そんな時、せっかくのお誘いも恐怖に感じてしまい、断ってしまっては次はいつチャンスが到来するか分かりません!(笑)

いつ、何時。神様からその機会が与えられても良い様に、普段の生活からエロテクニックを磨いちゃいましょう! 来るXディに向けて、堂々とカウントダウン出来る日々を!

SONY DSC

始まりのキスで彼を虜に!

まずはキス! キスから全ては始まります。しかも、フレンチキスではなくてディープキスの場合はなんと言っても舌使いがポイントになってくるでしょう。ムードを出そうと力任せに舌を絡めようとしてはNG。ご無沙汰感や馴れてない感がバレバレです(笑)また、無理に力を入れすぎると舌の筋肉がつっちゃうなんて事もありますから注意が必要です。

ポイントはとにかく舌の力を抜く事。舌の先を上下左右の歯茎につける運動を一日30回ずつしてみましょう。この時、ディープキスをイメージして、ソフトな動きでやってみると良いでしょう。これは顔やせにも効果があるので一石二鳥ですね!

体のしなやかさを身につけましょう!

久しぶりのセックスの場合、緊張から体が固くなってしまう可能性は高いです。リードするのは男性であっても、受け取る女性の動きが固くなってしまうと、緊張しているのかな? あまりそういう機会がなかったのかな? など、ムードもしらけます。

男性は女性のしなやかさや曲線美にエロスを感じる生き物。上半身の反りや腰回りのしなやかさをさりげなく演出し、リードせずとも、求められた動きには柔軟に対応しましょう。特に股関節の柔らかさは絶対に必要です。普段から股関節周りのストレッチを意識しましょう。リンパの詰まりが改善され足痩せにも効果がありますよ。

股関節ストレッチ
■ お相撲さんの四股踏みのごとく、足を開いて、体重を落とす。これを20秒程度3セット。この時、上半身が前に倒れない様に姿勢良くすることがポイントです。

上半身ストレッチ
■ 両膝をついて座ります。そのまま両手をぐーっと遠くまで伸ばしてひじまでぴたりとつくように地面に突っ伏します。ひじが着いた状態で、腰を反る様におしりを持ち上げ仙骨周りをのばします。これを20秒程。次に、ひじを床から離して、お尻を天井に高く持ち上げます。猫が伸びる様な体制で、ぐぐぐっと腰を丸め伸ばします。これを20秒。腰回りのストレッチですが、肩甲骨も意識して伸ばすと良いでしょう。

恋学コラム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング