適応力がキーポイント? 幸せ体質の女性が身につけている3つの特徴

恋学 / 2014年8月7日 13時36分

モテる男女を目にしたとき、「私と一体なにが違うんだろう……?」と考えたことはありませんか? ルックスの違いはさておき、魅力的な男女には自然と人が集まりやすく、老若男女問わず一目置かれることが多いものです。

それこそ「自分が幸せになると、周りの人も幸せになる」なんて言い方がされますが、もしかしたらモテる男女も“自分を幸せにする”のがとても上手なのかもしれません。

そこで今回は、モテ力のヒントは幸せ上手にあるとして、幸せ体質の女性が身につけている特徴について迫ってみましたので、ご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

幸せ体質の女性が身につけている“適応力”とは

心理学博士のガイ・ウィンチ博士いわく、幸福な人生を送るためには“いろいろな環境に対応できる能力=適応力”がなにより大切だと言います。いわば幸せ体質を身につけるには、この適応力が必要不可欠と言えそうですね。

さらに同氏は、「適応力のある人たちには“ある共通した特徴”がある」と提唱します。それは一体どんな特徴なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

●自分のことをよく理解している
「適応力のある人は、自分の長所、短所を含めた特性をよく理解している。生まれつきの性格をよく理解し、それに沿った行動をすることが大事」と話すのは、メリーランド洲ロヨラ大学の心理学教授フレッド・ブリアント博士。

いわゆる背伸びをしたり卑下するのではなく、ありのままの自分でいる姿勢が大事ということですね。恋愛ならヘタな理想を追い求めるより、自分の身の丈にあった恋をした方が上手くいくものです。

どんなに年齢を重ねても、まだまだ自分の知らない一面はたくさんあります。友達を始め、周りの人と積極的にコミュニケーションを取っていくことで視野が広まり、結果的に自分の新たな一面を気づかせてくれるのかもしれません。

●拒絶されても自分を責めない
仕事でミスをしたり、思うように恋が実らなかったとき、思わず自信をなくしてしまう人も多いはず。ですが、一度失敗したからといって、それを引きずっていては、いつまで経っても状況は変わりませんよね。

ウィンチ博士も「拒絶されるのが辛いのは誰でも一緒。多くの人は自分を責め、自己批判を始めて、自分を侮辱しにかかります。が、適応力のある人はこれをやらない」と指摘します。

異性もネガティブで後ろ向きな人より、前向きで積極的な人の方が魅力的に映るもの。考え過ぎは体に毒なので、気持ちを上手に切り替えることが大切です。

●幸福は自分で見つける
適応力に優れた人は、困難をうまく対処できるだけではなく、積極的に有意義な経験や喜びを得られるよう、常に努力しているのだそう。

恋も幸せも待っているだけでは、誰もなにも与えてくれません。会社と家の往復だけではなく、週末はスポーツをしたり、街コンに参加したり……と、自分なりに時間を有意義に過ごすことで、人間性にも磨きがかかるはずです。

幸せ上手はモテ上手!?

すなわち適応力の持った女性は、自分で自分を幸せにする力を持っているということ。周りもそれに触発されるので、異性としてみたときも魅力的に映るのかもしれませんね。少しでも素敵な恋をしたいと思う女性は、ぜひ今日からでもこれらのポイントをものに出来るよう、努力してみてはいかがでしょうか?

【参考】
幸福な人生を送るために必須の能力とは?心理学博士が指摘(ハフィントン・ポスト)

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング