心は笑っているのに顔が怒っている女性とは?

恋学 / 2014年8月24日 3時0分

みなさん、こんにちは!恋愛艶コンサルタント、おかざきななです。

20140824

私の行っている大人の色気セミナーでは、講座開始から終了まで四六時中、参加者の笑い声で溢れています。でも、中には笑わない女性がいるんですね。以前は、「どうして笑わないんだろう」と思ってましたが、気がついたんです。

「この人、笑ってないんじゃなくて、心で笑っていても顔が笑えないんだ」 

って。だから人から見るとブスッとしていて、怒っているように見えちゃうんです。でもそのことを本人が気づいてないの。きっと誰からも指摘を受けて来なかったんだと思います。もし、この人怒ってるのかなと思う女性がいても、「あの、、、顔が、、、怖いです」ともなかなか言えないですよね。顔が笑っていない人に対して誰も何も伝えてあげないから、その人はずっとブスッとし続けて、自分がそう思われていることに気づかずにいるんですね。

このように、心では笑っているはずなのに、顔が動いていない、笑えていない女性がけっこういるの。実は私もその一人でした。

笑っている“つもり”なのに、顔は笑っていない!?

実は、顔の表情筋を普段使っていないから動かなくて、自分が想像しているほど口角が上がっていなかったんです。

写真を撮ってもらったのを見て、なにこのブスな顔!と思ったのが気づいたきっかけでした。何枚も何枚も、可愛くない笑顔の自分をみて愕然としました。写真を向けられた時に自分ではすごい笑っていると思っていたし、写真では頑張って、超可愛い顔をしてると思っていたのに、いざ撮った写真を見ると、なにこのブスな顔!と愕然と思う経験。

こんな経験、みなさんもありませんか?

可愛い“つもり”の顔が全然可愛くない。でもね、そのことに本人は気づかずにいるの。
ついつい、写真写りが悪いなどと言いがちですがそれはただの言い訳です!

悪いのは 「写真写り」 ではなくて 「顔」
つまり 「表情の作り方」 なんです!

そのことに気づかずにそれが習慣になって、毎日毎日続けているので、顔が動かなくなってしまっている、というのが大きな原因です。

笑顔ブスを卒業するためにはどうすればいい?

1.鏡を見て練習する!
具体的には・・・
・鏡を見て笑顔を作った時に、これでいいんだという一割増で口角をあげてみる。
・鏡を見て口角が3ミリ上がっているのかを確認。
・前歯が10本出て見えているかのチェック。
・唇の形が綺麗な半月のような形になっているかの確認。
・頬の筋肉をつけるトレーニングをする。

心は笑っているのに顔が笑っていない女性というのは基本的に顔の筋肉がないので、頬の筋肉をつけるトレーニングが必要!私はこれを行ったことで、写真が可愛く写るようになりました。一回やっただけでできた気になってしまいますが、繰り返し練習し行うということがポイント!この形になるにはどこのどういう筋肉を使っているか意識し、研究することが必要です。

2.心の問題を解決する
こんなつまんないことで笑っていられるか、と、小さなことにいちいち反応しないようになっていませんか?本当は若くて美人がモテるんです。若さというのは、喜怒哀楽の感情表現が豊かであるということで、美人というのは、女性を楽しんでいるか、女性としての能力が高いかどうか、ということです。男と女の違いの中で、女性は感性の生き物。女性は男性よりも、喜び・悲しみを感じる力、幅があるのでいちいち笑えるし、泣けるし、楽しめるし、怒れるんです。そしてそれがひと目で分かるのが外見なんです!

つまり・・・

笑わない=ブス
無表情=ブス

ということ。

笑顔ブスの女性の実態とは

そういう笑顔がブスの女性というのは、男性的なホルモンが増えてしまっている人に特に多いです。男性的な思考になると、笑うなどの感情が小さくなります。頭で考えすぎていて、頭が良くなればなるほど、そして感情を動かさなくなればなるほど、男性っぽくなってしまうのです。そうすると楽しいことに対して楽しいと感じなくなるし、自分自身であえて楽しくないんだ、と感じるようになるという悪循環を生んでしまいます。

男性的なホルモンを増やす原因は、「頑張る」とか、「やる気を持つ」という発想を増やしてしまうことが主な原因です。そうすると、男性ホルモンであるテストステロンというホルモンが増えてしまいます。このような闘争本能、何か一つのことに向かって集中するということを繰り返し続けるとますます男性っぽくなってしまうんです。つまり、女性が楽しむことをやめて頑張り続けると男性ホルモンは増え、男性っぽくなる!そうすると楽しいことも楽しくなくなってしまうし、男性的な心と体になってしまうんです。

心の中でどんなに笑っていても、顔で笑顔を作らないと意味がないですよね。
だって笑顔は人を幸せにするための道具ですから!

みなさん、今すぐ鏡を出してスマイルチェックしてみましょう!
笑顔はトレーニング次第でどんどん可愛くなりますよ☆

おかざきなな

 <<セミナー情報>>
男社会に疲れた女子へ…、女はおんならしい人生の生き方があります!
53歳、生涯現役!おかざきなな「大人の色気セミナー」 詳しくはこちらから。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング