かわいくないのにモテている女子が「ひそかに努力している」4つのこと

恋学 / 2014年8月28日 15時0分

かわいくないのに(と言えば失礼ですが、ご本人が言っていたのでそのまま記載します)モテている女子をリアルに見ようと思えば、キャバクラに行くと見ることができます。

キャバクラはよく言われるようにかわいいから指名NO.1ということもなく、かわいくないあの子がなぜ!? ということが頻繁に起こる場所です。

今回はさほどかわいくないのにモテモテというキャバ嬢とたくさん接してきたキャバクラの店長さん(35歳・既婚)に「おたくのかわいくない女子はなにをやってモテているのですか?」とお聞きしてきました。

さっそくご紹介しましょう。

20140829

1:マメにメールを送っている

「男性って最初はかわいいから好きと思っていても、かわいいけど会話がつまらないとなると、急に指名変えをします。たいていの場合は『ちゃんと会話ができるキャバ嬢』に指名変えをしますが、そういう女子は、お客さんとマメにメールを交換しています。つまりお店の外(メール)でも会話をしているのです」

取材をしていてもよくわかりますが、かわいいだけの女子って、意外と寿命が短いんですよね。夏のセミのように、ちょっとキャンキャンしたらすぐにパタッと逝ってしまうという。

2:三枚目キャラを地で行っている

「かわいくない女子たちは、じぶんの武器を『三枚目』にしています。つまり会話のノリがいい。おもしろい」

かわいい以外のところで「売り」を持とうとすると、いきおい三枚目になって、これが功を奏するケースが多いとのことです。

3:ちょいエロ的な洋服を選ぶこともある

「かわいい女子は顔だけで勝負できるので、わりとシックな露出少なめのドレスを着て接客していることが多いです。でも三枚目キャラはちょいエロ的なドレスで接客していますね。お店が強制してそういうドレスを着ているわけではないです」

女性として持っている武器はすべて駆使しようという彼女たちの努力がここにあるのかもしれません。

4:よく飲みよく食べる

「かわいくない女子たちは、よく飲みよく食べます」
これは科学的にも「よく飲みよく食べる女性はモテる」と証明されています。要するに男性が潜在的に持つ能力のひとつに子孫繁栄能力があり、立派な子どもを産んでくれそうな女性……よく飲みよく食べる女性……に、人気が集まるということです。

いかがでしたか?
私はかわいくないから彼氏ができなくてもしかたないと思わず、合コンや街コンに積極的に参加して、いっぱい飲んでいっぱい食べて、いっぱい笑えば、ハッピーな人生が期待できるかもしれませんよ。

Photo by Pinterest

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング