なにが原因? なかなか結婚したがらない男性が抱えている3つの特徴

恋学 / 2014年9月11日 11時0分

彼と結婚したいと思っているのに、肝心の彼がなかなか結婚を意識してくれない。そんな悩みを抱える女性は少なくありませんよね。

昔から今日に至るまで、男性にとっての結婚は「自由を奪われる」というイメージが強いもの。彼があなたとの結婚に踏み切れないのも、男性なりに「まだ結婚するには早過ぎる」と思ってしまうワケがあるからでは?

今回は彼との結婚を考えている女子に向けて、結婚したがらない男性が抱えている特徴についてまとめてみましたので、ご紹介します。

20140911

その1:趣味が充実している

これは独身生活を謳歌している女性にも当てはまりそう。仕事に追われるほど趣味の時間が貴重になるので、たとえ彼女がいなくても「いまの生活が充実している」と感じる男性は多いものです。

実際、結婚について「自分の時間がなくなるのが嫌」と答える筆者の男友達も、時間を見つけては社会人サークルの仲間とスポーツに打ち込む、という充実した日々を送っています。

とはいえ、「恋がしたい」「結婚願望はある」という彼のようなタイプは、歳を重ねればおのずと結婚を意識するようになるはず。

相手と同じ趣味を通じて距離を縮めるか。彼が仕事でミスしたときや体調を崩したとき、きちんと支えになってあげる姿勢が追々彼の結婚意欲を促すかもしれません。

その2:夢を追っている

このご時世、自分の経済力を心配する男性は少なくないもの。共働きを希望する男性が多いのも、自分ひとりで家族を養うことに不安を感じている男性が多いからではないでしょうか。

子供を産むことを考えれば、よりシビアになりがちなお金の問題。それと似て自分の夢を追い求めがちな男性も、まだまだ自分の家庭を持つ意欲は薄そうです。

「いまの仕事にやり甲斐を感じないから」と、以前から夢だった◯◯になると突然宣言されても、彼女としての不安は増す一方ですよね。

この手のタイプは、日頃仕事の愚痴や悩みをきっちりと聞いてあげることで、彼もあなたに信頼を寄せて、結婚を視野に入れた付き合いを意識するかもしれません。

その3:チヤホヤされたいと思っている

これは一見、モテる男性に多い特徴です。いつも彼女がいて根っからの遊び人の彼らは、恋愛対象としてならいくらでも女性を見ることができるのだそう。

ただ、結婚対象となるとたちまち荷が重く感じてしまい、「まだ俺には自信がないから」と断るのが常套句。どうせ結婚するなら独身生活を目一杯謳歌してからにしよう、というのが彼らの言い分です。

反対に女性経験が少ない男性も、1回くらい女性と遊んでおきたいと思うのだとか。彼らのような遊び足りないタイプは彼が落ち着くまで待つか、同じ恋愛観の男性を探した方が、より誠実な付き合いが望めそうです。

あなたの彼はどれに当てはまる?

一般的にもよく言われる特徴を挙げてみましたが、いかがでしたか。男性はひとつでも気になることがあれば、なかなか結婚に踏ん切りがつかないものです。彼との信頼関係を築きながら、ふたりで結婚に対しての意識を高めていく姿勢を大切にしたいですね。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング