芸術の秋!『ヨコハマトリエンナーレ2014』と街コンが最強コラボ

恋学 / 2014年9月12日 12時0分

気がつけば9月も半ばに突入。まだまだ残暑厳しいものの、すっかり秋めいた風の吹く季節がやってきました。

そこで今日は、そんな“芸術の秋”にぴったりな街コンをご紹介。「価値観の合うパートナーを見つけるのに最適な出会いの場!」と人気の『アート de 街コン』が、9月28日(日)16時より『ヨコハマトリエンナーレ2014』にて開催されますよ~。

場所もテーマもなんだか面白そう!? イベントやアート好きなあなたに、とっておきの時間をご提供致します。

.アートTOPpng

『横浜トリエンナーレ』ってどんなイベント?

『横浜トリエンナーレ』とは、横浜市で3年に1度行なわれる現代アートの国際展のこと。これまでにも、国際的に活躍するアーティストの作品を数多く展示し、新進のアーティストを広く紹介。世界最新の現代アートの動向を提示することで、世界中から大きな注目を集めてきた話題のイベントです。

第5回展となる『ヨコハマトリエンナーレ2014』では、アーティスティック・ディレクターに美術家の森村泰昌氏を迎え、「華氏451の芸術:世界の中心には忘却の海がある」をテーマに開催! 「記憶世界にカウントされる値打ちもない」と判断された無数の記憶されざる記憶たちに目を向ける“心の旅”として、アート好きにはたまらない作品がズラリ顔を揃えているそう。

お付き合いするならやっぱり“趣味の合う人”

異性とのお付き合いで、最終的に最も重視されるのはやっぱり価値観。長い時間を共にした結果、「私たち、結局価値観が違ったんだね……」なんて悲しい別れを経験した方も多いのでは?

街コンジャパンでは、そんな切ないスレ違いとおさらばすべく、最初から「根本的に趣味の似ている人を探そう」ということで様々な“趣味コン”を開催中。今回行われる『アート de 街コン』には、「美術館に行ってみたいけどキッカケが無かった」「アートに興味ある人と知り合いたい」と、その興味に多少の幅はあれど、共通して“アート”という言葉に興味を持った人たちが集まってくるので、まさに理想的な出会いの場と言えるでしょう。

『アート de 街コン』具体的にはこんなことをします!

通常の食事のみの街コンと違い、今回の『アート de 街コン』ではまず最初にそれぞれが『ヨコハマトリエンナーレ2014』を鑑賞。鑑賞前に簡単なレクチャーもあるということで、アート初心者の方でも充分に鑑賞タイムを楽しめる仕組みとなっています。(グループで館内をまわるので、同じ作品に興味を持った人も見つけやすいはず!)

そしてその後、会場を近隣の飲食店に移し、全員で乾杯。存分に堪能した感想を語り合いながら、自分の価値観に合ったパートナーを見つけることができるというのが大きな特徴と言えるでしょう。“食欲の秋”ということで、美味しい料理やお酒を楽しむこともできるので、自然と会話に華咲く環境も整っていますよ~。

いかがでしたか?
出会いだけでなく、食欲や勤勉意欲まで満たされてしまう新感覚『アート de 街コン』。これからやってくる冬に向け、是非秋のうちに気の合うパートナーを見つけてみてくださいね。

.アートTOPminipng
⇒http://art-con.info/

ヨコハマトリエンナーレ2014公式サイト
⇒http://www.yokohamatriennale.jp

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング