NOから始まる恋もある?凛と断れる女性こそが本物の愛を掴む!

恋学 / 2014年9月20日 10時6分

大好きな彼から望まれたら、なんでも聞いてあげたいですよね。でも、その思いが強すぎて、自分の本当の気持ちに蓋をしていたりしませんか?

OKするだけが愛ではありません。嫌なことは嫌と言える女性の方が魅力的だったり、結果的に彼を惹きつけることにつながるのです。

コラム2

彼から突然会いたいと言われた!

“ 忙しくてなかなか会えない彼から突然会いたいと連絡が来た!”
“デートは、いつも彼が「今夜どう?」って急に電話してくる”

あなたならどうしますか? 友達と会う約束や用事をキャンセルして、常に彼を優先していませんか? だって彼を好きだから。会いたいから。逃したらいつ会えるか分からないから……。

気持ちは分かります。でも、そのせいで、彼の心があなたから遠ざかるとしたらどうでしょう。彼の予定に常に合わせていると、彼の方は、あなたが“いつでも会える女”だと思ってしまうのです。男性は、“いつでも会える女”へは興味が薄れます。

ですから、用事がある時は勇気を出し、「約束があるから」と断りましょう。彼は、恋人より優先する約束や、自分の知らない予定を持つあなたに興味を抱き、予定を空けてでも会いたくなるのです。

付き合って間もないのに肉体関係を求められた!

 男性と女性では脳の構造も、身体の構造も違います。男性が女性を愛した時、ごく早い時期に身体の関係を求めるのは当然のことかもしれません。けれども女性の方は、まだ、心の準備が出来ていないこともありますよね。

彼のことは好き。でもまだ、そこに踏み出すのは恐い・・・。

そんな時は正直に、少し待って欲しいと伝えましょう。安易に身体を許さないあなたに信頼されるよう、彼はもっと努力しようとするでしょう。

自分を大切にする女性こそ、男性にも大切にされるのです。

曖昧な関係から抜け出せない!

結婚するつもりで付き合っていたのに、いつしかそんな話題も出なくなった。一緒にいれば楽だけれど、将来が見えない。彼が何を考えているのか分からない……。そんな時は、思い切ってあなたから別れを切り出すというのも1つの選択です。

彼は、あなたの愛に安住し、まさか別れを切り出されるなど想定もしていません。だから慌てます。手の内にあると思っていたものが、消えてしまうかもしれない、と動揺します。すると、楽だから、面倒だから、と先延ばしにしていた“結婚”へ踏み出す可能性が高まるでしょう。

おわりに

勿論、NOと言ったことで彼と気まずくなる可能性だってあります。特に最後の例など、そのまま別れがくる覚悟が必要になります。でも、そうなったとしたら、彼はそこまでの男だったとは思えませんか? 凛と断れる女性であってこそ、素敵な恋を手にいれられます。

どうでしょうか。それでも彼の要求を受け入れ続けるのか、曖昧な関係にある人は、今一度考えてみるといいかもしれません。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング