幸せなカップルが実践している!ラブラブな恋愛関係を築く3つのコツ

恋学 / 2014年9月25日 1時37分

いつまでもラブラブなカップルは、単に相性がいいだけなのでしょうか? いいえ、ラブラブなカップルにはある共通点があります。今回は、幸せなカップルが実践している、恋愛関係を築くための3つのコツをご紹介します。

幸せなカップルが実践している!ラブラブな恋愛関係を築く3つのコツ

1、ダメなところだけを見ない

どんな人にも得意なことと苦手なことがあります。彼の悪い所だけを見ていては、彼の良さはわかりません。悪い所ばかりを指摘される相手よりも、良い所を褒められて伸ばしていける相手のほうが、誰だって一緒にいて心地がいいもの。

完璧なパートナーを求めようとするのではなく、彼の良い所を伸ばしてあげられるようにフォローをしてみましょう。彼もそんなあなたの姿に心をつかまれるはずですよ。

2.定期的に喧嘩をする

喧嘩をしないカップルというと、仲がよさそうにも聞こえますが、はたしてそうなのでしょうか? パートナーといえども、相手はもともと赤の他人だった人。考え方だって、価値観だって違うはずです。すると必然的に意見のすれ違いが起こり、喧嘩が起こるものです。

喧嘩を定期的にすることで、相手のことを理解し、お互いを高め合うことができます。ただし、喧嘩をするときは、怒るのではなく、冷静に話し合うようにすることが大切です。

3、相手を尊重する

相手を尊重する気持ちがあれば、相手のことを理解しようと努力するものです。また相手を応援しようと、サポート役に回ることができます。まずはあなたから彼のことを「尊重」してみてください。すると彼もあなたのことを尊重してくれるようになるでしょう。尊重し合えるカップルは、多少の困難も乗り越えていける固い絆で結ばれるでしょう。

いかがでしたか? 最初から完璧なカップルなんていません。お互いを尊重し合い、喧嘩をしながら相手を理解してくことで、2人の関係が深まります。幸せなカップルになるには相性も大切ですが、それ以上に相手との関係を育んでいく姿勢が重要になるのですよ。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング