なでしこジャパンから学ぶ⁉ 恋愛力Upの秘訣

恋学 / 2014年10月9日 0時54分

サムライブルーの次はなでしこジャパン、最近の日本ではスポーツ観戦から元気をもらっている人たちも少なくはないようです。
今回は少し変わった切り口から恋愛について考えてみたいと思います。
それでは、お釈迦様(ブッダとも呼ばれます)の教え・智慧を恋愛に取り入れて、釈迦女子(しゃかじょし)を目指していきましょう。

目標達成のためのひたむきな姿勢

2014100201

恋愛成就というお守りやお札をお寺は神社で買った経験はありますか?
実は買っただけでは意味はなく、その後、必死に努力を続けていくことが、成就への一番の近道です。
果報は寝て待てということばがありますが、「やれることはすべてやりきった」状態で寝て待つことが大切です。人事を尽くして天命を待つ、そんな心境でしょうか。
なでしこジャパンの試合で元気をもらったり、勝利した際に心から惹かれてしまうのは、しっかり努力し成果を出す、そんな本来の姿に心がゆさぶられるからではないかと思います。

応援・支え

20141002

なでしこジャパンは所属選手、スポンサー、監督などいろいろな人たちの関わりで成り立っています。そして、選手のパワーを引き出している一つにファンの方々の応援があります。

実は恋愛でも、自分独りの力は限られていて、支えてくれる友人や家族が、長続きする本当のパートナーシップの構築に大きく寄与することが多いのです

試合は1人ではできません
そして勝つこともあれば負けることもあります
それでも頑張り切るには、時には支えが必要です

そして、ライバルも恋愛の力をアップさせるために時として必要です。時として、敗北も次への勝利へつながることもあります。慢心は勝利を遠ざけます。
今の環境に甘んじて努力を怠れば、成果は遠ざかっていく
一度の勝利も気を抜けばすぐに負けへと転じてしまう

恋愛とサッカー、全く異なる分野ですが、実は共通する部分がとても多くあります。

日常の中にヒントはたくさんある

あなたが仮にサッカーファンであれば、実は大好きな事の中に恋愛につながるヒントがたくさんあるということになります。
サッカーではなくても、あなたの好きなことの中で、ヒントを見つけていく、そういう心を持って日常を送りましょう。

さあ、今年は、あなたの恋のゴールに強烈なシュートを決めてみましょう。

2014100203

また次回お会いしましょう。

合掌

Facebookいいね!, Twitterでのツイートなど大歓迎です☆

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング