丸の内OLに学ぶ!異性にモテるポイントは男の●●を褒めること

恋学 / 2014年10月8日 1時11分

男性は「自分を褒めてくれるオンナ」にやっぱり弱いもの。それをよく理解しているモテ女性たちは、気になる異性のココロを射止めるために“3つの褒め言葉”を上手に使いこなしているといいます。

そこで今回は、丸の内OLに「オトコを褒めるポイント」を聞き出してみましたよ。

20141008

1:内面のよさを褒めろ!

「細かいところをとことん褒めるのが効果的!」(20代後半)

男性はなかなか内面を褒められる機会がないのが現実! だからこそ、「○○してくれるなんて、本当に優しい人ですね」「○○さんのそういうところ、素敵です」と細かいところを褒められると、「そこまで自分のこと見てくれていたんだ」と相手に好意を抱きやすいのです。まだ距離感のある異性のココロを掴むきっかけ作りにはぴったりかも!

2:ルックスを褒めろ!

「『カッコいい』『タイプです』はどんな男性にも使える!」(30代前半)

女性が「カワイイね」「俺のタイプ」と言われてドキッとするのと同じように、男性も「カッコいい」「私のタイプ」と褒められると、相手を異性として意識してしまうといいます。でも、ちょっと直球すぎて恥ずかしい…という方は、ファッションやヘアスタイルを褒めることから始めてみてはいかがですか?

3:ギャップを褒めろ!

「意外性のあるとこを褒めた方がいい!」(30代前半)

カッコいい男性がルックスを褒められることに慣れているように、いつも言われている言葉にはあまり感動を覚えないもの。魅力的なルックスの男性は、あえて内面を。優しい男性にはオトコらしい一面を。相手がまだ言われたことのないギャップを見つけて褒めれば、喜ばれること間違いなしですよ。

ちょっと難しいかもしれませんが、男性が「認めてほしい」と思っているところをピンポイントで褒めるのが最も効果的! 気になる異性の“コンプレックス”に注目すれば、ハートを射止める確率がぐっとアップするかもしれませんね。

(取材協力)
20~30代の丸の内OL

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング