男性が「ひとりエッチ」をやめられない本当の理由

恋学 / 2014年11月2日 15時0分

あなたは男性に対して「私という“彼女”がいるのに、どうしてひとりエッチする必要があるの」と不満を抱いたことはありませんか?

「もしかしたら、エッチに満足していないのかも」

「本当は他の女性とエッチしたいの?」

そこで今回は、今ドキ男子たちに「ひとりエッチ」をやめられない本当の理由を徹底調査! 恋人を責める前に、チェックしておいた方がよさそうですよ。

20141103

1:短時間で気持ちよくなれるから

「彼女とするより手軽で、自分の好きなタイミングでイケるから」(20代後半)

エッチするとなると、大好きな彼女を満足させるために前戯を長めにしたり、イキそうなのをぐっと我慢したり…。気持ちイイ半面、「疲れちゃう」「自分の好きなタイミングでイキたい」なんて男性が意外と多いようです。

彼女とのエッチも楽しいけど、手軽に気持ちよくなれるのひとりエッチはやめられない…。これが男性の本音! 「最短ルートでイカせる俺の右手は、青春時代からの相棒」なんてジョークで笑いを誘う男性の声を聞いていると、なんだか憎めませんね。

2:妄想エッチが楽しいから

「好きなアイドルや女優との“妄想エッチ”はやめられない…」(30代前半)

彼女は大切な存在だけど、やっぱりアイドルや女優に憧れちゃう…。そんなとき、こっそり男性が楽しんでいるのが「妄想ひとりエッチ」だといいます。さまざまなシチュエーションを考えながらゴールを目指すのは、まるで恋愛ゲーム。これを浮気だと咎めるのは、ちょっと可哀想かも!?

3:ひとりでいると暇だから

「仕事終わりや休日など、暇な時間があるとつい手が…!」(30代前半)

実はほとんどの男性が、暇つぶしに「ひとりエッチ」の経験があると回答! 恋人のそんな姿を想像するとガッカリしちゃう…なんて女性は多いかもしれませんが、決して「彼女に飽きたわけではない」そうなのでご安心を。むやみに彼氏を責めたりしないようにしてくださいね。

 

このほか、男性がひとりエッチしてしまう根本的理由に、「子孫を残すため」なんて意見もあります。古い精子を放出して、新しい精子を作る…。男性は自分の身体には逆らえないのかもしれませんね。

 

【取材協力】
※20~30代の独身男性

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング