イイ雰囲気だったのに「2回目のデート」に誘われないワケ

恋学 / 2014年12月1日 2時25分

「今日は楽しかったよ」「次は○○に行こうね」と笑顔でバイバイしたはずなのに、翌日からメールや電話の反応がイマイチ…。

「どうして2回目のデートに誘われないの?」

そこで今回は、男性が「もう二度とデートしたくない」と思う女性の特徴をピックアップ! あなたに次のお誘いがないワケをお教えします。

1201

1:人の話を聞かない

「自分の話ばかりする女性はちょっとね…」(20代後半)

まだ知らないことだらけの2人にとって、お互いの話をするのは大切なこと。でも、「聞いてよ!」とばかりに自分の話ばかりしていると、相手にイラっとされてしまいます。特に過去の恋愛話やプチ自慢は口にしたら絶対ダメ! 初デートではカレの目をじっと見つめながら、聞き役に回ることを心がけてくださいね。

2:デート中に他の異性と連絡をとる

「男友達が多いのはいいけど、本当に何もないの?」(30代前半)

誰とでも仲良くするのはイイことですが、デート中にスマホをいじってばかりいるのは絶対NG。相手が男友達ばかりだと、「遊び慣れているのでは?」と疑われてしまいますよ。安い女だと思われないためにも、デート中はスマホをマナーモードにして、かばんの中にしまっておいた方がよさそうですね。

3:財布を出さない

「奢ってもらうのが当たり前って思わないでほしい」(30代前半)

初デートは男性が奢るシーンが多いかもしれませんが、「私も出します」と財布を出さないのはマナー違反! 出してもらって当然…なんて図々しい態度を見せると、男性にドン引きされてしまいますよ。「いいんですか?」「ありがとうございます」と感謝の一言を添えて、印象アップを狙ってみて!

おわりに

今回ご紹介したのは、大人として最低限クリアしておきたい振る舞いばかり。ちょっとでも心当たりのある女性は、気をつけてくださいね。

(取材協力)
20~30代の独身男性

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング