案外分かってない「彼氏に浮気されない女」になる秘訣

恋学 / 2014年12月22日 3時0分

 何が何でも浮気だけは許せん!バレた時点で別れる、という女性もいれば、年中恋人の浮気に苦しめられながら耐えている女性も多くいます。

だからって、
“浮気しない男なんていない”などと訳知り顔に言うヤカラもいますが、
そんなことはありません!ありませんとも!!
ないない・・・ないと信じたい・・・そう祈りたい・・・うぅ・・・

 ま、男性に狩りの本能がある限り、新しい獲物に目がいってしまうのは仕方ないっちゃ仕方ないのですが、でも男性からすると、“浮気をしやすい彼女”と、“浮気しにくい彼女”がいることも確かなようです。

1208

 

男性はイメージを大切にする

 男性の特性として、相手の中にある自分の肯定的なイメージを大切にします。そのイメージを壊さないように努力する習性があるのです。

 例えば、会社勤めをしているとして、自分を高く評価してくれる上司にはもっともっと信頼されたいですよね。信頼してくれる人だからこそ、評価を落としたり失望させたくないと思う。・・・これと同じことが恋愛にもいえるんです。

自分の事を“モラルがあって硬派な彼氏”だと思っている彼女なら、そのイメージを大事にしようとするのが男性なのです。

 なぜなら、相手のイメージの中にある肯定的な自分を壊すということは、ある意味、自分を壊すのと同じことだからです。

男性はコレを言われると浮気する?!

 過去に彼氏に浮気をされていて恐怖症気味のF子さんの口癖は、「浮気だけはしないで」。

かたや、のんびり屋のK子さんは友人から「彼氏のこと放任ばかりしている浮気されちゃうよ」と言われても彼を信じ切っている。・・・

 さて、浮気されやすいのはどっち?

ご想像通り、F子さんの方です。F子さんの彼が特に浮気しやすいタイプだったわけじゃないですよ。問題は彼女の中に、「浮気するかもしれない彼」がいること。そしてそれを彼氏も感じちゃってることです。

“恋人の中には、「浮気に対して信用できない俺」のイメージがある。壊して困るイメージもないんだから、浮気しちゃっても、ま、いっか“

イメージ通りで何が悪い!ってなっちゃうわけです。

 でも心配なものを、心配じゃないなんて思い込めない。というアナタ・・・

大丈夫!つまりは、
「浮気するかもしれない」イメージを持っている事を、彼に悟られなければいいのです。禁句はただ一つ、

 「浮気しないでね」

とにかく、これに類する言葉を口に出して言わないことです。

おわりに

 自分を信頼してくれている人に対して、自らその信頼を無くしてしまう事は、なかなか出来るものではないようです。

過去に浮気された経験があると、どうしても不安になってしまいますが、そんな気持ちの伝え方も、

「あなたは今までの彼氏と違って、浮気なんかしない真っ直ぐな人だから好きになったんだ」

というように肯定的にしてみるといいのかもしれません。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング