君そんな子やったっけ?デートで男子が驚いた女子の言動4選

恋学 / 2014年12月28日 9時5分

ネット上に「ドン引き」とか「驚愕」という言葉が溢れるようになって久しいですが、今回は「デートで男子が驚いた女子の言動」について、何人かの男子にお話をお聞きしてきました。

さっそくご紹介しましょう!

02

1:ほとんど食べない

「合コンではいっぱい食べていた彼女ですが、ぼくと二人きりのデートのときは、ほとんど食べずにびっくりしました」(25歳・建築)

大好きな彼と二人きりで、胸がいっぱいで食べられなかった……という、微笑ましいパターンと、こいつと飯なんか食ってられるか! というパターンがあるかと思います。

2:お酒をつくる手つきが凄すぎる!

「居酒屋でボトルで焼酎を頼んだとき、彼女の水割りをつくる手つきがプロで驚きました」(27歳・デザイナー)

こういうのは、その手つきを見慣れたら、べつにどってことない……ということもあるので、華麗な手さばきで水割りを作り続けてみてはいかがでしょうか。

3:年上の店員さんとやたら話が合う

「居酒屋で年上の店員さんと、やたら話が合う同い年の彼女。驚きました。社交性に優れているのでしょうか」(23歳・大学生)

男子で、やたら年上の男性と仲良く話ができる人って、少ないように思います。おっちゃんばかりのスナックでも、若い男子は「まちがって入ってきてしまったんです」という感じで、おとなしく座っていたりします。女性の社交性の高さは男子にとって「すごいもの」ではないでしょうか。

4:「楽しませてくれたらなんでもいい」

「最初のデートのとき、彼女は『あたしのことを楽しませてくれたらなんでもいい』と言って、ぼ~っとしていました。おれのことも楽しませてくれよと思いました」(27歳・IT)

女子のなかでもわりと美人さんにこういうタイプの人が多いように思います。高校生くらいから「男はわたしのことを楽しませてくれるためにこの世に存在している」と思っているのでしょ~か。まあわからなくもないですが……。

今回のまとめ

いかがでしたか?

デートって、結局は相手の言動に驚いたり、相手を驚かせたりするものですから、おおいに驚きながら、カップルで仲良く楽しんでみてはいかがでしょうか。多様性を認めると豊かな恋愛になります。

 

Photo by Pinterest

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング