1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 恋愛

マッチングアプリで実家暮らしの女性は不利?男性が抱いている印象や本音3つ

KOIGAKU / 2023年11月13日 17時37分

近年は、男女の出会いの場として人気を集めているマッチングアプリ。女性は無料で利用できるものがほとんどなので、利用しやすく気軽に出会うまでのハードルが低いことが魅力となっています。そんなマッチングアプリですが、実は実家暮らしの女性は不利になると言われているんです。

今回は、実家暮らしの女性が男性にどう思われているのか、本音を大公開します。現在実家暮らしという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

実家暮らし女性…… マッチングアプリではどう見られている?

実家暮らし女性…… マッチングアプリではどう見られている?

早速、マッチングアプリで実家暮らしの女性がどう見られているのか、男性が抱いている印象をご紹介していきます。


<家事が苦手に見える

実家暮らしとなれば、必然的に母親が料理や家事をしているイメージが強いのでしょう。マッチングアプリを利用している男性は、結婚前提でのお付き合いを考えている傾向が強く、女性に家事の能力を求めていることも多いです。

近年は男性が仕事、女性は家事・育児という流れから、お互いに協力し合って仕事・家事・育児を行っていく流れとなってきています。それでも、ある程度家事をこなすことができるか、何もできないかと言った点は男性にとっては重要なのかもしれません。

もちろん、実家暮らしの女性でも普段から家事を手伝ったり、率先して料理を作ったりしている方もいるでしょう。しかし、実家暮らしと聞くとそのような目で見られてもおかしくないのです。


<金銭感覚の違いがありそう>

1人暮らし経験があれば、毎月の家賃や生活費・光熱費などを払わなければならず、両親の仕送りに頼らず、自分の収入からやりくりする方も多いでしょう。

しかし、実家暮らしで1人暮らし経験がなければ、頻繁に旅行に行ったりハイブランドのものばかりを購入したりして、金銭感覚が合わない可能性が高いのではないかと考えているようです。特に、男性はデート代や食事代などで女性よりも多く支払うといった習慣が根強いです。

そんな時に、「男性が多くお金を出すのが当然」という考えでは、マイナスな印象を与える可能性が高いでしょう。実家暮らしでも、生活費として収入の一部を両親に渡したり、こまめに貯金したりと、お金の使い方には注意しなければなりません。


<苦労していないように見える>

1人暮らし経験がないことで苦労を知らなそうと思っている男性も多いです。実家暮らしであれば、家事や母親任せがちになってしまうため、「わがまま」や「幼い」などといった印象を抱かれてしまう可能性も……。

両親の手を借りて生活している印象が強いからこそ、自立していないと感じるのかもしれません。中には、実家暮らしと聞いただけで、「この女性は親離れできていない」と敬遠してしまう男性もいるかもしれませんよ。


実家暮らしの女性はどう思われている? 男性の本音を集めてみた!

実際に、男性は実家暮らしの女性のことをどう思っているのでしょうか? ここでは、SNSに投稿された男性の本音をご紹介します。

多くのマッチングアプリでは、相手を探す際に「1人暮らし」で絞り込むことができます。家事やお金の使い方がきちんとしていても、初めから候補から外れてしまえば出会える確率は下がってしまうでしょう。過去に1人暮らし経験があるという場合は、プロフィール等で記載しておくと良いかもしれませんね。

実際に実家暮らしの相手と出会い、関わる中で自分の都合を優先することに気付き、妥協するべきか悩んだケースです。この方は、Twitterのアンケート機能で、妥協するべきか妥協しない方が良いか、意見を募っています。

結果は、97.6%とほとんどの方が妥協しない方が良いという判断となっています。結婚すれば、お互いに協力し合って生活していかなければならないため、相手の立場に立って物事を考えられる人を求めているのでしょう。

中には、実家暮らしアレルギーと称して、マッチングアプリでの出会いを危惧している男性もいるようです。実家暮らしの女性は、自立した考えの人が少ないと思われていることが多いです。


自分らしくアピールしよう!

自分らしくアピールしよう!

マッチングアプリでは、「実家暮らし」ということが相手にわかると、敬遠される傾向
があります。これには、家事ができないのではないか、自立していないのではないか、金銭感覚が合わないのではないかといった、様々な理由があります。

本気で出会いを求めているなら、これを機に1人暮らしをしてみるのも方法の1つかもしれませんね。1人暮らし経験が1度でもあるという方は、きちんと記載してアピールできるようにすることが大切です。


 

Written by 早紀

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください