好きな人ができない原因に!? こだわり過ぎると損をする男性の3つの条件

恋学 / 2015年7月22日 15時0分

年齢とともに、付き合う男性の条件が厳しくなっている女性はいませんか?

25歳を境に恋愛観が次第に現実的になり、より結婚を意識した男性と付き合いたいと思う女性は少なくないもの。

でも、条件にこだわり過ぎてしまうと、お目当ての人が見つからないばかりでなく、恋がしづらい原因にもなりかねないですよね。

「このまま一生独りかも……!」なんて不安に駆られないためにも、こだわり過ぎない方がいい男性の条件はどんなものなのか、いま一度きちんと確認しておきましょう。

maki 1

身長を気にし過ぎると彼氏ができづらくなる!?

あまり公には言いづらいけど、「できれば自分よりも身長が高い男性と付き合いたい」なんて女性は多いのでは? 身長が高いことをコンプレックスに感じている女子なら、なおさら身長の高い男性に惹かれる傾向にあるかもしれませんね。

でも、「付き合う男性は絶対高身長がいい!」とこだわり過ぎてしまうと、それこそ身長が低い男性は異性として意識しづらくなってしまいそう……。

身長の高さ低さは生まれ持ったものなので、それだけで恋愛対象外にしてしまうのはちょっともったいないもの。それこそ容姿やスタイルにも同じことが言えるでしょう。

特にイケメン好きな女性はこれらの傾向が顕著なので、くれぐれも注意して。

高身長でルックス、スタイルが良くて……といったジャニーズ男子を求めるあまり、長らく彼氏ができなくなってしまっている女性は意外と多いのです。

見た目以外の相手の魅力を探す努力をすることで、出会いを上手く活用することができ、彼氏も早くできるようになるはずです。

ブランドに騙される「釣り合わない恋」に御用心!?

知り合った男性の学歴が高いことがわかると、途端に興味を持つ女子は少なくないはず。「頭がいい」という印象が強く、学歴というブランド効果で異性として意識してしまうから不思議ですね。似たような条件に勤め先仕事も当てはまりそうです。

でも、身長と同じでたとえ学歴が良くても、相性が悪くては続くものも続かないものです。

安定した仕事、経済力があるのは男性として魅力的ですが、それさえクリアできていれば変に学歴、勤め先にこだわる必要はないのかも……。

相性で最も大事なのは性格、価値観です。コミュニケーションあっての恋愛なので、まずは話して楽しかったり、「自分にはない魅力を持っている」と感じられる相手かどうかをよく見極めて。

そこに重点を置いた方が、結果的に長い付き合いのできる関係を築けるはずです。

 

心の相性が一致すれば体の相性も一致する!?

「体の相性が大事」と考える女性はいませんか? それほど性欲が強いわけではないけど、彼との回数があまりに少ないのはちょっと……と感じる女性は、案外少なくないかもしれません。

でも、体の相性を重視するよりも、付き合ううえでは心の相性の方が遥かに大事。

年齢が若いと体の相性が気になってしまいますが、年齢を重ねると男性も落ち着いた付き合いを求めるようになります。

それに心の相性が一致していていれば、体の相性が悪いと感じた時も「もっとこうしてみない……?」といった要望もしやすいですよね。

男性の性欲に振り回されて、都合のいい女になってしまった経験のある女子は二の足を踏まぬよう気を付けましょう。

おわりに

いかがでしたか。いずれの条件も誰しも一度は「いいなぁ~」と感じるポイントだけに、恋を休みがちな女子はくれぐれも悪い男性に引っかからぬよう注意が必要です。

条件にこだわり過ぎて、いい出会いを逃してしまう……なんてことにもならぬよう、自分の恋愛観をいま一度見直しておきたいですね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング