ベッキーの次はあなたの番!? ズルズル続く「不倫」の予防法&キレイな終わり方

恋学 / 2016年3月8日 2時0分

「だって好きなんだもん…」

心許せる大切なパートナーがいても、他の異性に気持ちが揺らいでしまった。ちょっとだけだから…と、妻子持ちの男性とスリルあるデートを楽しんでみたいと思ったことはありませんか?

女性にとって、既婚男性は人生の先をいく“憧れ”の的。絶対に手に入らない相手だからこそ、奥さんや子どもの話をされると妙なジェラシーを感じるし、同世代にはない包容力をひとり占めしたいと思ってしまうもの。

「不倫だって1つの恋愛でしょ? 気持ちにブレーキをかけられるうちは別にいいんじゃない?」

確かにその通り! でも、ズルズルと関係を続けていると、運命の人を逃してしまうかもしれませんよ。

mook 不倫

1:3人に1人が「不倫はあり」ってホント!?

『マッチアラーム株式会社』が20~30代の独身男女1,465名を対象に行った「恋愛、婚活に関する調査」によると、今ドキ男女の3人に1人が「不倫は起こりうるもの」と感じていることが判明!

mook 不倫1
(出典:マッチアラーム株式会社)

男性を対象に「不倫をどう思いますか?」と質問したところ、39.9%が「好きになったらしょうがない」と回答

mook 不倫2
(出典:マッチアラーム株式会社)

同じ質問を女性にしたところ、約3人に1人(36.2%)が「好きの気持ちは止めれない」「不倫をされた方にも原因はあると思う」「相手にバレなければいい」とコメント。積極的に不倫に走るワケではありませんが、思っている以上に不倫に対して寛容な男女が多いようですね。

2:怪しいと思ったら要チェック!「既婚男性」を見破るポイント

「でも、関係を持ってから結婚していることを知ると、ショックだし戸惑う」

そこで既婚男性たちに「独身のフリをするとき、どんなことをするの?」と聞いてみたところ、「結婚指輪を外す」「家庭臭を消す」「待ち受け画面の写真を変更する」「携帯電話をマナーモードに設定して邪魔されないようにする」といった緻密な計画を伺える意見がズラリ…!

悪いと思っていながらも、合コンや飲み会に顔を出す既婚男性たちは、パッと見てすぐに分かる指輪を外し、洋服からふわっと香る柔軟剤をもみ消し、待ち受け画面に設定していた子どもの写真をこっそり変更しているようですよ。

初対面のとき「ちょっと怪しいかも…」と感じたら、こっそりチェックしてみてはいかがですか? このほか、「デートはいつも彼女の家orホテル」「趣味と違ったアイテムを身に付けている」「単身なのにファミリーカーに乗っている」男性は、既婚者の可能性が高いので、一線を超える前に彼のウソを見破ってくださいね。

3:不倫相手とキレイに別れて本当の幸せを掴むコツ

「ふたりの将来のために、そろそろ関係を終わりにしたい…」

ズルズルと不倫関係を続けていると、旦那さん候補の男性が遠ざかっていく傾向にあります。できるだけ早い段階で別れるのが、幸せへの近道かもしれません。

そうはいっても、今まで心の支えになっていた既婚男性が目の前からいなくなると、精神的に不安定になる瞬間があるのも事実。サヨナラする前に、「彼氏候補の男性を作っておく」「このまま不倫を続けるデメリットよりも、お互いに新生活をスタートするメリットの方が大きいことを理解しておく」ことで、あなたの心の負担はぐっと軽減するはずですよ。

おわりに

「不倫は文化」「不倫ってそんなに悪いことなんですか?」と発言した石田純一さんの言葉通り、不倫には夫婦では埋められない傷を癒す効果があるかもしれません。でも、ベッキーさんのように心に深い傷を負う女性がいるのも確かです。

不倫をするときは、周りにいる人間を傷つけていること、あなた自身が涙する悲しい結末が待っていることを忘れずに…。

(参考元)
・恋愛、婚活に関する調査 – マッチアラーム株式会社
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000103.000005816.html

(取材協力)
・20~30代独身男性

photo by Joshua Michael.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング