1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

韓国訪問の観光客数、中国が4年ぶり1位奪還

KOREA WAVE / 2023年11月2日 14時0分

仁川国際空港第1旅客ターミナルから入国し、団体バスに乗る中国人観光客(c)news1

【KOREA WAVE】中国が訪韓観光市場1位の座を4年ぶりに奪還し、業界の期待を集めている。

今年8月、中国政府が約7年ぶりに訪韓団体観光を許可してから2カ月たち、再開効果が徐々に現れている。

韓国観光公社が10月31日に発表した統計資料によると、9月の訪韓観光客数は109万8034人で、最も多かったのは中国の26万4000人だった。

2020年から今年8月まで最も多くの訪韓客数を記録したのは日本。中国の1位奪還は新型コロナウイルス禍前の2019年以来4年ぶりだ。

2019年の中国人の訪韓観光客数は602万3021人で全体の34.4%を占め、2位の日本(327万1706人)に2倍近くの差をつけていた。団体観光規制前の2016年は実に806万人を記録していた。

観光業界では、中国の国慶節連休(9月29日~10月7日)などが好材料だったとの分析が出ている。

(c)news1/KOREA WAVE/AFPBB News

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください