1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

韓国で大量発生の南京虫、政府が13日から集中点検期間…発見すれば通報を

KOREA WAVE / 2023年11月11日 6時0分

ソウル駅の小部屋相談所にトコジラミ注意の案内文(c)news1

【KOREA WAVE】韓国で大量発生しているトコジラミ(南京虫)について、韓国政府は今月13日から12月8日を集中点検・防除期間とする。7日開かれた拡散防止対応会議で決定した。

当該省庁の関連部署と地方自治体は実効性のある点検・防除を進めるため施設の管理者などと協力し、週間単位で点検の計画を立てる。

また、全国の発生疑い事例について国民コール110や自治体の保健所で報告を受け、対策の立案に活用する。

現在、国内で承認されている殺虫剤(ピレスロイド系)の効果が小さいという指摘があるため、海外で効果と安全性が保証されたネオニコチン系殺虫剤などの承認も進める予定だ。

(c)news1/KOREA WAVE/AFPBB News

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください