レクサス新型「IS」世界初披露へ 最新FRセダンのデザインを一部公開

くるまのニュース / 2020年6月2日 6時40分

レクサス新型「IS」が2020年6月10日に世界初披露されます。また、リアデザインと見られる画像も先行公開されました。

■レクサス新型「IS」はどんなデザインで登場する?

 レクサスは、新型「IS」を2020年6月10日に世界初披露すると発表。また発表に先立ち、新型モデルのデザインを一部公開しました。

 ISはレクサスのセダンラインナップのなかで、小型FRセダンに位置づけられるモデルです。

 現行モデルはのISはグローバルで3代目にあたり、2013年に登場。

 パワートレインは、2.5リッターV型6気筒エンジン(モデル途中で廃止)や3.5リッターV型6気筒エンジンのほかに、ISとして初となる2.5リッター直列4気筒+モーターのハイブリッドモデルも設定されました。

 そして、2015年の改良では2リッター直列4気筒ターボエンジンも追加設定されています。

※ ※ ※

 レクサスのラインナップにおいてスポーツセダンの役割を担うISが、いったいどのようなモデルとして登場するのか、注目されます。

 なお、今回の世界初披露はオンライン上でおこなわれ、米国発のデジタルプレスカンファレンス映像の配信が予定されています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング