1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

フランス流ラグジュアリー・コンパクトSUV「DS3クロスバック」に特別仕様車登場

くるまのニュース / 2021年2月4日 13時10分

グループPSAジャパンは2021年2月3日、DSオートモビルのコンパクトラグジュアリーSUV「DS3 CROSSBACK So Chic(DS3クロスバック ソーシック)」に特別仕様車を設定、発売する。

■ベーシックグレードに本革シートを特別装備

 グループPSAジャパンは2021年2月3日、DSオートモビルのコンパクトラグジュアリーSUV「DS3 CROSSBACK So Chic(DS3クロスバック ソーシック)」に特別仕様車を設定、発売する。

 今回登場した特別仕様車「DS3クロスバック ソーシック レザーエディション」は、DS3クロスバックのベーシックグレード、ソーシックに、上級グレードであるグランシックのバサルトブラックのレザーシートを装備した特別のモデルだ。

 今回装備されるレザーシートは、DS3クロスバックのデビュー時より、その滑らかな手触りや包み込むような座り心地、ドライビングに必要な保持性に、DS燃えるならではのダイヤモンドモチーフの意匠を兼ね備え、高い評価を得ている。

 このフランス車ならではのシートを、フランス車とフランス文化を今に継承するDSオートモービルとして、ベーシックグレードに装備。17インチホイール&タイヤを装備し、トータルでいっそう快適性を重視した仕様となっている。

ボディカラーは7色を用意。ルーフカラーは3色あり、組み合わせで11通りのカラーバリエーションから選ぶことができる。

 特別仕様車DS3クロスバック ソーシック レザーエディションの車両価格は398万円(消費税込)だ。

* * *

 DS3クロスバックは、全長4120mm×全幅1790mm×全高1550mm、ホイールベース2560mmというボディサイズのBセグメント・コンパクトSUVだ。

 最高出力130ps・最大トルク230Nm発生する1.2リッター直列3気筒ターボエンジンを搭載、トランスミッションは8速ATを組み合わせ、前輪を駆動する。WLTCモード燃費は18.2km/Lとなっている。

 2020年7月には、ピュアEVとなる「DS3クロスバックEテンス」も日本に上陸している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング